• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
世界の絶景10!宣伝は一切ナシの「河内藤園」の藤棚が幻想的な美しさ

北九州市八幡東区の河内(かわち)藤園。1977年に樋口正男さん(故人)が開いたこの藤園は、海外のインターネットサイトで「世界の絶景10」として紹介されたこともある場所。藤のトンネルを抜けたら、ジブリの世界にでも入り込んでしまいそう…。

このまとめ記事の目次

宣伝をしない理由は、「藤の花を傷つけたくないから」。

この河内藤園、ご主人がひっそりと長年手をかけて育ててきた、私営の藤園。観光客を呼び込むための宣伝などは一切せず、集まる人はみな口コミが元。

なので、交通の便もそこまで良くはありません。

北九州市の、河内貯水池付近の山あいにあり、路線バスは2011年に廃止済み。

タクシー利用の場合は最寄りのJR八幡駅から片道3000円前後、JR小倉駅から片道4000円強かかり、レンタカーのほうが安い…かもしれない、というくらいの距離。自家用車を利用できない方は最寄の河内温泉あじさいの湯の送迎バスを利用して、温泉がてら立ち寄るのもよいでしょう。

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する