• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
【終了】金魚舞う夏の風物詩!「アートアクアリウム」が3都市で開催決定

もはや夏の風物詩となりつつある「アートアクアリウム」。金魚が織りなす幻想的な世界に多くの人が毎年魅了されている大人気のイベントですよね。そんなイベントが今年は10周年を記念し3都市で開催されるとのこと。今回はその詳細に迫ります。

このまとめ記事の目次

夏の新定番!「アートアクアリウム」

暑い夏にひんやり涼みに行きたいのが「アートアクアリウム」。金魚と芸術的な水槽、そして美しい照明などによって織りなすものは多くの人を魅了し、まさに「幻想的な世界」です。
年追うごとにチケットを取ることが困難になっているアートアクアリウムが今年は10周年を記念して3都市で開催されることが決定。これは気になります!

「アートアクアリウム誕生10周年記念祭」開催!

アートアクアリウムが始まって10周年を記念する今年は、東京・日本橋三井ホール、大阪・堂島リバーフォーラム、金沢・金沢21世紀美術館で2016年7月6日(水)より大阪会場を皮切りに開催されるとのこと。
東京会場と大阪会場では約8000匹もの金魚が舞い、なんと過去最大!金沢会場も合わせると合計で2万匹もの金魚が舞い踊ります。

その都市にあった演出を。

大阪会場のテーマは「宇宙」。史上最大級規模の屋内会場では宇宙体験と水中体験が同時に体験できるなど、壮大なスケールでの演出です。
東京会場のコンセプトは「江戸・金魚の涼」。かつて江戸時代に日本橋で金魚が庶民文化として根付いており、金魚を鑑賞して涼をとっていたことから当時の文化を現代に蘇らせる演出です。

アートアクアリウムだけじゃない!

大人気のアクアリウムは全国様々な都市で開催されています。先月まで開催されていた博多会場ではあまおうを使った「金魚カクテル」も話題を呼びました。今回開催される3都市ではどんなカクテルが登場するのか今から楽しみですね!

この夏はアートアクアリウムで決まり!

いかがでしたか?過去最大級の金魚たちによる幻想的な世界を堪能しにぜひ今年の夏はアートアクアリウムに行ってみてくださいね。

▼詳細情報

● アートアクアリウム展 〜大阪・金魚の艶〜 &ナイトアクアリウム

【開催期間】2016年7月6日(水)〜2016年9月5日(月)
【開催時間】日曜日〜金曜日 11:00〜21:00(最終入場 20:30)
【会場】堂島リバーフォーラム
● アートアクアリウム2016 〜江戸・金魚の涼〜 &ナイトアクアリウム

【開催期間】2016年7月8日(金)〜2016年9月25日(日)
【開催時間】11:00〜23:30(最終入場 23:00)アートアクアリウム(11:00〜19:00)/ナイトアクアリウム(19:00〜23:30)
【会場】日本橋三井ホール
● アートアクアリウム展 ~金沢・金魚の密~

【開催期間】2016年9月中旬〜10月14日(金)予定
【開催時間】日曜日〜木曜日 10:00〜18:00(最終入場 17:30)/金曜日、土曜日 10:00〜20:00(最終入場 19:30)
【会場】金沢21世紀美術館

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

appleあっぷるりんご〜

このまとめ記事に関して報告する