• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
メキシコのパワースポット!マヤ文明おすすめ五大遺跡

メキシコには、ビーチリゾート、おいしいメキシコ料理、そして、パワースポットであるマヤ文明の古代遺跡など、おすすめしたい、スポットがたくさんあります。今回は、その中でも、パワースポットと言われるマヤ文明の5大遺跡をご紹介します。

このまとめ記事の目次

メキシコとは

メキシコ合衆国(メキシコがっしゅうこく、スペイン語: Estados Unidos Mexicanos)、通称メキシコは、北アメリカ南部に位置する連邦共和制国家である。

出典:ja.wikipedia.org

マヤやアステカなどの大遺跡をはじめ、瀟酒なコロニアル都市など歴史的な見どころいっぱいのメキシコ。土着の先住民文化とスペイン文化が複雑にからみあっているので、各地のお祭りや市場では独自の民族色が楽しめる。

出典:www.arukikata.co.jp
メキシコといえば、なにを思い浮かべるでしょうか?メキシコ料理、ビーチリゾート、テキーラ、などでしょうか。今回は、メキシコ観光には欠かせない、マヤ文明の遺跡、メキシコのパワースポット五大遺跡をご紹介します。

1 ティオティワカン遺跡

テオティワカンの遺跡は、その中央をほぼ南北四キロにわたって走る「死者の大通り」沿いに、「太陽のピラミッド」「月のピラミッド」「城塞」といった巨大なピラミッドや神殿群が無数に立ち並ぶ実に壮大なものである。

出典:www.y-asakawa.com

4年の駐在のうちに5回も行きました。出張者が来るたびにお連れしたのですがいったらいったで新しい発見が毎回ありました。レストランも含めて。是非お勧めしたいメキシコ世界遺産です。

出典:www.tripadvisor.jp
まず最初の、メキシコのパワースポットのおすすめは、世界遺産に登録されているティオティワカン遺跡。スケールがでかく、世界三大ピラミッド言われる太陽のピラミッドに登り、頂上からすばらしい景色が望めます。

2 チチェン・イツァ

チチェン・イツァは、メキシコのユカタン半島北部の大地に残る、古代マヤ文明の遺跡です。メキシコのビーチリゾート・カンクンから車で約3時間のところにあり、チチェンとは「井戸のほとり」、イツァとは「水の魔術師」という意をもちます。

出典:tourist-area.y-pl.us

そこには、あたかも身をくねらすような大蛇の見事な胴体が浮き彫りにされ、最後に頭部像と合体し、ククルカン(羽根のある蛇)像が完成するのだ。

出典:www.y-asakawa.com
つづいておすすめするメキシコのパワースポットは、チチェン・イツァ。春分と秋分の年に2回、エル・カスティージョと呼ばれるピラミッドの階段に、聖なる蛇、ククルカンの陰が現れるので有名な遺跡です。世界遺産に登録されています。

3 パレンケ遺跡

ユカタン半島の付根にあたるメキシコ南東部のチアパス州に位置し、7世紀に最盛期を迎えた[1]都市の遺構としての宮殿を中心とする、「マヤ遺跡の典型」といわれる[2]建物群を密林のなかに配置している。

出典:ja.wikipedia.org

ロケーションがすごい遺跡といえば、ペルーのマチュピチュなどがありますが、メキシコのパレンケ遺跡もなかなかのものです。ジャングルの中から突如現れる古代都市群は圧巻でした。

出典:gigazine.net
つづいてのキューバのパワースポットは、パレンケ遺跡。こちらも世界遺産に登録されています。ジャングルの奥地に現れる遺跡。遺跡の中は霧がかかりとても雰囲気がある遺跡です。

4 ウシュマル遺跡

ユカタン州の鬱蒼と茂る森の中に、マヤ遺跡として重要な遺跡の一つである「ウシュマル遺跡」がある。7世紀初頭に栄えたこの遺跡には、カバー遺跡と同様「プーク様式」と呼ばれるマヤ色の濃い建造物が目につく。

出典:www.y-asakawa.com

いくつかあるピラミッドの中でも「魔法使いのピラミッド」は圧巻です。楕円形の底面を持つ柔らかくエレガントな姿から、しばしば「世界でもっとも美しいピラミッド」のひとつに数えられているとか。

出典:www.tripadvisor.jp
つづいて、おすすめするメキシコのパワースポットは、こちらも世界遺産のウシュマル遺跡。ほかの遺跡に比べると規模が小さく、人も少ないため、ゆっくりと見て回れる遺跡です。その中でも「魔法使いのピラミッド」は圧巻で、世界で最も美しいピラミッドと言われています。

5 カバー遺跡

ユカタン半島の主要都市メリダの南に点在する遺跡群の中で、雨の神チャックの顔の壁面「コズ・ポープ」で知られているのがカバー遺跡だ。

出典:www.latenamerica.com

チャック神の顔で埋め尽くされた神殿が圧巻でした。 修復前のマヤ文字の石が並べられていたり、わずかですか修復前の石段を上ると、 遺跡群も展望できました。 ひっそりと静かで古代文明に思いを巡らせられる場所です。

出典:www.tripadvisor.jp
最後のメキシコのおすすめパワースポットは、カバー遺跡。雨神チャック神の顔で外壁全体が飾られている「コズ・ホープ」と呼ばれる遺跡。別名「仮面の神殿」呼ばれています。

いかがでしたか

いかがでしたでしょうか?メキシコのパワースポットマヤ文明の五大遺跡は。メキシコには紹介しきれないほど、まだまだ古代遺跡があります。是非、古代マヤ文明の遺跡を巡る旅にでてみてはいかがでしょうか?

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する