• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
[地域別]梅雨の風物詩を堪能する!全国の紫陽花名所20選

梅雨になると連日雨が続いて憂鬱な気分になってしまいがちですよね。でもそんな時でも、梅雨の風物詩である紫陽花を見れば元気がもらえるはず。今回は全国各地の紫陽花が見られる場所の中でも特におすすめの場所を25カ所厳選して紹介します。お近くの紫陽花名所に是非足を運んでみてくださいね!

このまとめ記事の目次

北海道

まずはじめに日本の北端である北海道の紫陽花の名所をご紹介します。一年を通じて気温の低い北海道では、紫陽花は夏の訪れを告げる花。見頃は本州より遅めの7月中旬〜8月中旬なんです。

1. 明善寺 / 7月中旬〜8月上旬

北海道岩内郡にある明善寺は、"北の紫陽花寺"と呼ばれるほどの紫陽花の名所。写真のように、ピンクから青紫、水色まで様々な色の花が夏の訪れとともに花を咲かせます。500株の紫陽花が一斉に開花する光景は圧巻です。

詳細情報

  • 北海道岩内郡共和町南幌似83-3
  • 0135-73-2554

2. 松前公園 / 7月中旬〜8月中旬

北海道の最南端である松前は古くの城下町の面影を残す歴史名所なんです。桜の名所として有名な松前公園ですが、実は紫陽花もとっても綺麗。毎年開かれるあじさいまつりにも注目です。

詳細情報

  • 北海道松前郡松前町松城
  • 0139-42-2726

東北地方

お次は東北地方の紫陽花名所をご紹介します。青森県から福島県まで6県を含む東北地方は、紫陽花の見頃が6月中旬〜8月下旬と県によって幅があるんです。

3. みちのくあじさい園 / 6月下旬〜7月下旬

最初に紹介する東北地方の紫陽花の名所は、岩手県にある"みちのくあじさい園"です。2キロメートルの杉林に囲まれた散策路に咲く3万株の紫陽花は、自然の豊かさを感じられる絶景です。

詳細情報

  • 岩手県一関市舞川原沢111 あじさい園
  • 0191-28-2349

4. 笹野観音 / 6月中旬〜7月中旬

4番目に紹介する全国の紫陽花名所は、山形県米沢市の笹野観音です。茅葺き屋根で有名な笹野観音を背景に咲く紫陽花や、地蔵の横に咲き乱れる紫陽花はとっても涼しげで綺麗なんです。

詳細情報

  • 山形県米沢市笹野本町5686-5
  • 0238-38-5517

5. 高林寺 / 6月下旬〜7月下旬

福島県の高林寺でも紫陽花の絶景が見られるんです。福島の"紫陽花寺"である高林寺では、20種類の紫陽花が青・紫・白・ピンクの花を咲かせます。両脇に紫陽花が咲き乱れる道の散歩は格別です。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する