• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
ディープな吉祥寺知ってる?路地裏にひっそりと佇む「ハーモニカ横丁」の魅力とは

一番住みたい街ランキング1位の「吉祥寺」おしゃれなお店が多いことで人気ですが、ちょっとレトロなディープなスポット「ハーモニカ横丁」をご存知ですか?おしゃれな吉祥寺とはちょっと雰囲気が違う。昭和の匂いただようハモニカ横丁の魅力をお伝えします。

このまとめ記事の目次

「ハーモニカ横丁」ってなに?

Photo by ogiwaratakao
ハーモニカ横丁は、吉祥寺駅出てすぐの細い路地にある商店街。
第二次世界大戦後の1940年代後期、荒廃した吉祥寺駅前にできた闇市がルーツ担っているんだそう。
この細い路地の中にお店はなんと100軒近く並びます!

①「名物料理」がたくさん揃う

▼行列が絶えない「上海焼き小籠包」

上海焼き小籠包

赤い看板が目印のこのお店は、「ハモニカ横丁」の入り口にあります。
コラーゲンたっぷりの本格焼き小籠包は吉祥寺の名物といっても過言ではありません!肉汁たっぷりの焼き小籠包は一度食べると病みつきになること間違い無し!
《住所》
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-4 ハーモニカ横丁平和通り面

《電話番号》
0422-24-7660

《営業時間》
11:00~20:00

《定休日》
水曜日
  • 東京都武蔵野市吉祥寺 本町1-1-4
  • 0422247660

▼タコライスが名物「ハモニカ・クイナ」

ハモニカ・クイナ

「時間をとらずに野菜をとろう」がコンセプトの本格タコライスのお店。
一番人気はアボガドとチーズがたっぷり乗った「アボガドチーズタコライス」何度でも食べたくなる味です。
《住所》
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8

《電話番号》
0422-21-6607

《営業時間》
11:30~22:00(21:30.L.O)

《定休日》
不定休
  • 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
  • 0422216607

▼行列以外見たことない!「サトウ」

サトウ 吉祥寺店 (吉祥寺 さとう)

いつ見ても行列が絶えない超人気店。
みんなお目当ては「メンチカツ」
人気すぎて閉店までに売り切れてしまうことも珍しくありません。
《住所》
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8

《電話番号》
0422-22-3130

《営業時間》
9:00~20:00

《定休日》
無休
  • 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
  • 0422223130

②「おしゃれなバル」でのんびりできる

▼本格スペインバル「カフェ モスクワ」

カフェ モスクワ

横丁にある赤い看板が目印。
いつも多くの人で賑わう人気店です。
《住所》
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9

《電話番号》
0422-23-5865

《営業時間》
11:30~24:00

《定休日》
無休
  • 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9 ハモニカ横丁内
  • 0422235865

▼「ハモニカキッチン」

Photo by ume-y
一際目立つ「ハモニカ・キッチン」という文字の看板が目印。
アジアンな雰囲気で、リーズナブルに食事を楽しめます。
いろいろな種類の料理が楽しめます。

ハモニカキッチン

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 「次はどこに住もうかな?」と考える時、家賃・駅近・コンビニなど各々評価基準...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

tez oscura海が好き。音楽とダンスとサッカーが大好き。でもやっぱりヨーグルトが一番好き。

このまとめ記事に関して報告する