• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
究極の曲線美!ポーランドの曲がった木「クシュヴィ・ラス」が超ミステリアスだった

こちらの曲線美がすばらしい木「クシュヴィ・ラス(Krzywy Las)」はポーランドのグリフィノにあります。無数の奇妙な木、、どうしてこんな木が生えているのでしょうか?

このまとめ記事の目次

不思議な木「クシュヴィ・ラス(Krzywy Las)」

これ、自然現象で出来たものではなく、人為的に変形させて成長させたモノのようです。1932年頃、当時はドイツ領であったこの場所に、この様な形で植樹されたようなのですが、これ、どうやってこの様に曲げたのか、またどうしてこんなモノを作ったのかが分からなくなっているんだそうです。

出典:worldtv.blog.fc2.com

クシヴィ・ラス(ゆがんだ森の意)といわれるこの松林の一群は0.3ヘクタールに100本がまとまってあり、22列で125cmの隙間を開けて植えられています。

出典:blogs.yahoo.co.jp

全体では400本も生えているんだとか。

なんでこんな形に生えてるの?

有力な説として、船の材料として使用されたのではないかというモノがあります。船の内部を強化する目的の材料、船って、両脇の船底が丸くなっていますが、そこに沿って補強するための材料という訳です。

出典:worldtv.blog.fc2.com

他にも説があるのですが、例えば重力場の異常とか、猛烈な吹雪によるモノ、若木の時期にソ連の戦車に踏みつけられたのだ、なんて説もあるそうです。

出典:worldtv.blog.fc2.com

人為的な行為という見方があるそうですが、「すべてが同じ方向を向いている」というあたりがミステリーといえば、ミステリー。

出典:oka-jp.seesaa.net

今では観光客もたくさんいるみたいです。

場所はポーランドのグリフィノ

場所はポーランドとドイツの国境付近で、グリフィノと言う街を流れるオーデル川のほとりにあります。ポーランドですが、付近の大都市はベルリンという感じの、ポーランドの西の最果てにあります。

出典:worldtv.blog.fc2.com

ほんとにあるの?って方はこちらをどうぞ。

出典:www.youtube.com

360度からクシュ・ヴィラスを眺めることができます。たしかに中にはまっすぐに生えている木もありますね~

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する