• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

⑤約1キロのTボーンステーキが!「ハイズ・ステーキ・ハウス」

最後にご紹介するのは、1976年創業の老舗ステーキ専門店「ハイズ・ステーキ・ハウス」。店内は天井が高く、落ち着いた雰囲気がとても良い感じです。

最後にご紹介するのは、1976年創業の老舗ステーキ専門店「ハイズ・ステーキ・ハウス」。店内は天井が高く、落ち着いた雰囲気がとても良い感じです。

このお店でぜひ食べたいのは「ポーターハウス・Tボーンステーキ」。なんとその量964グラム。先ほどのリブもそうですが、骨の周りのお肉って味が濃くておいしいですよね。ハワイ産の天然木・キアヴェを使った炭火焼きステーキは香りが豊か。口のなかに入れた瞬間に、天然木のスモーキーさと肉のジューシーさが広がります。

このお店でぜひ食べたいのは「ポーターハウス・Tボーンステーキ」。なんとその量964グラム。先ほどのリブもそうですが、骨の周りのお肉って味が濃くておいしいですよね。

ハワイ産の天然木・キアヴェを使った炭火焼きステーキは香りが豊か。口のなかに入れた瞬間に、天然木のスモーキーさと肉のジューシーさが広がります。

お肉をたくさん食べた次の日は、カラダをリセットしよう

ハワイのお肉の名店はいかがでしたか?

ガッツリ食べてエネルギー補充した翌日は、カラダとココロをほぐしてあげるのはどうでしょう。
どこのスパがおすすめかわからなくて…という方なら、ピンク色の外装でお馴染みのホテル「ロイヤル・ハワイアン・ホテル」1階に所在する「アバサ・ワイキキ・スパ」はいかがでしょうか。

ここは人気の「カバナ」でマッサージを受けられる施設なのです。カバナとは天井とカーテンで仕切られた屋外のスペース。屋外ゆえ小鳥の声や風の心地よさも感じられます。
もちろんカーテンも閉めてもらえるので安心ですよ。おすすめの施術はハワイ伝統のマッサージ「ロミロミ」。血行が良くなり、体がポカポカに。水分補給をしっかりすればデトックスでき、体もリセットできちゃいます! 他にもジャクジーや、サウナ、シャワーなどもあり、マッサージが終わった後もゆっくり過ごすことができます。

もちろんカーテンも閉めてもらえるので安心ですよ。

おすすめの施術はハワイ伝統のマッサージ「ロミロミ」。血行が良くなり、体がポカポカに。水分補給をしっかりすればデトックスでき、体もリセットできちゃいます! 他にもジャクジーや、サウナ、シャワーなどもあり、マッサージが終わった後もゆっくり過ごすことができます。

「ワイキキ・トロリー」も乗り放題!ハワイに行くならJCBカード

ちなみに今回ご紹介したステーキ店やスパはほとんどがオアフ島のホノルルエリアに集中しています。
このエリアを走るオープンエアのワイキキ・トロリーのピンクライン(ワイキキ・アラモアナショッピングコース)は、「あー! 見かけたことある!! でも、あれって誰が乗れるのかわからなくて」という方もいるのでは。

実は、JCBカードを持っている方なら乗車時にカードを見せるだけで何回でも乗り降りし放題なんです。(優待期間:実施中~2019年3月31日(日))

ワイキキ・ビーチ・ウォークやロイヤル・ハワイアン・センター、T ギャラリア ハワイ by DFS、アラモアナセンターなど、メインのスポットをほとんど網羅しているピンクライン。これは使わない手はないですよね。
「アバサ・ワイキキ・スパ」のある「ロイヤル・ハワイアン・ホテル」の向かい、「ワイキキ・ショッピング・プラザ」の2階には、JCBカード会員専用のラウンジがあり、お店の予約や荷物の一時預かり、無料Wi-Fiやフリードリンク、情報のプリントアウトといったサービスを日本語で受けられるので、JCBカード会員の方は、ぜひ、有効活用してくださいね。

とくに、慣れない英語でのお店の予約は気が重いなーと思っている方には便利なはず。

T ギャラリア ハワイ by DFSの2階には、JCBプラザもあります。※JCBプラザとJCBプラザ ラウンジでは、サービス内容が異なります。
JCBカード会員向けの、プレゼントや割引が受けられる優待店を紹介した冊子やアプリもあります。旅の前のプランニングにもぜひ、活用してみてください。

皆さんの夏の旅行がすてきなものになりますように!

関連するリンクこの記事に関連するリンク