• はてぶ
  • あとで
この夏を忘れない。日本全国の息を呑むほど美しい“夏の絶景”10選

梅雨が明ければ夏はもうすぐそこ!この夏を一生忘れられない素敵な夏にしてみませんか?今回は、この夏絶対見に行きたい日本の絶景を10か所紹介したいと思います。これを見ればあなたはきっと素敵な夏を過ごせるはず!(この記事の内容は公開時点のものです。公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①角島大橋 / 山口県

こちらは山口県にある「角島大橋」。エメラルドグリーンの海にまっすぐかかったこの橋は、2000年11月開通しました。CMなどでも多く取り上げられているので、見たことがある人は多いのではないでしょうか。
青空とエメラルドグリーンの海をまたぐ橋の様子はもちろん絶景なのですが、夕方もまた少し違った雰囲気の景色を見ることができます。まるで海の上を走っているかのような、幻想的な世界を体験しにいきましょう。

詳細情報

②明野ひまわり畑 / 山梨県

この夏絶対見たい絶景第一位は山梨県の「明野ひまわり畑」です。ある人気映画のロケ地としても有名なスポットです。ひまわりの例年の見頃は毎年、7月下旬~8月下旬です。夏らしさを感じるにはもってこいですね!
遠くから見ると、形が浮かび上がってくる見どころもあります。ここ明野ひまわり畑は、日本で1番美しいひまわり畑と言っても過言ではないでしょう!一面のひまわりに囲まれるなんてんて夏にしかできません!是非カメラを持って出かけてみてくださいね♪

詳細情報

③西沢渓谷 / 山梨県

山梨県にあるこの「西沢渓谷」は、秩父多摩甲斐国立公園内にある国内屈指の美しい渓谷です。巨大な花崗岩が浸食されてできた天然の芸術とも言われています。これからの暑くなる季節にぴったりの避暑地ですね!
原生林のなかをいくつもの滝が流れているのですが、なかでも絶景なのが三重の滝。高さ約10メートル程度から流れ落ちるその様子は、美しすぎて思わず見とれてしまうでしょう。見る人が言葉を失うほどの美しい絶景は夏の暑ささえも忘れさせてくれること間違いなし!

詳細情報

④渡月橋 / 京都府

こちらは京都府の「渡月橋」。夏の京都といえば、暑さでも有名ですよね。でも、この「渡月橋」まで来ると、まるで違った空気に変わるのです!自然あふれるこのスポットで、リフレッシュしましょう!
橋の上を渡る川風は涼しく、夏山の緑は絶景です。京都のドラマなどでよく見るこの「渡月橋」は花見や紅葉のとき以外はあまり注目されませんが、夏もとてもいいスポットです。川風を感じながら、のんびり過ごしたいですね♪

詳細情報

⑤赤富士 / 山梨県、静岡県

日本人なら誰でもその姿をイメージできる「富士山」。富士山は季節や気温などによって、姿を掛けることをご存知ですか?今回は富士山が赤くなるのには、赤富士と紅富士と呼ばれる2種類があることをご紹介します。
windows
どちらも、富士山が日光で照らされて赤くなった様子をいいますが、赤富士は夏の早朝に、紅富士は真冬の朝夕に雪の斜面が照らされて赤くなるのが違いだそうです。どちらも空気がすんでいる時にしか見られません。これが見られたら、一生忘れられない思い出になりそうですよね♪

詳細情報

⑥弥陀ヶ原 / 富山県

ここは白山を中心とする自然公園「白山国立公園」の中にある「弥陀ヶ原」です。広大な公園は石川、福井、岐阜、富山の4県に広がっていて、夏でも万年雪が残っています。山頂部は、特に高山植物で有名で、ブナの原生林にすむ野生動物の観察もできるのだとか!
日が暮れる夕方の時間帯や、夜になるとまた新たな魅力を感じることができます。夜空一面に星空が広がる景色は、都会ではなかなか見ることのできない星空。まるで宝石箱を空に散らばめたような美しさに、感動して思わず涙があふれてくるかもしれません。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 2016年から祝日となった「山の日」をご存知ですか?年々観光客が増える富士山を…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する