• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
イエローストンを食らう!速水もこみちプロデュースの料理が斬新過ぎる!

すっかり料理できるイメージの定着した速水もこみち。そんな彼のプロデュースするお料理があまりに斬新すぎるとたびたび話題になっています!今回新作が発表になったということで、驚きの新メニューをご紹介します!

このまとめ記事の目次

もこみちプロデュース「MOCOカフェ」って?

オービィ横浜で俳優の速水もこみちプロデュースのお料理が食べられるお店があるってご存知ですか。
それが「MOCOカフェ」です。

速水もこみちさんと言えば、朝の情報エンタテインメント番組「ZIP!」(日本テレビ)の料理コーナー「MOCO’Sキッチン」から、今や料理上手というイメージがかなり定着した感がありますよね。
その腕前、なんと『MOCO'Sキッチン』のレシピ本が2013 年にフランスのグルマン世界料理本大賞の日本料理部門でグランプリを受賞するほど!
栄えある料理家のレシピ本を退けてグランプリを獲得するなんて凄いですよね。
なぜオービィ横浜で、もこみちプロデュースのお料理が食べられるかというと、オービィ横浜内「シアター23.4」にて上映中のプログラム『マジック・オブ・イエローストーン』のナレーションを担当しているんです。

さて、ではどんなお料理が食べられるのでしょうか。
実はここでのお料理、ネット上やメディアでかなり話題になりました。

Orbi Yokohama

あ、あ、あ…青いっ!
「地球は青かった!!」と思わず言ってしまいたくなる衝撃的な見た目です。
いくら速水もこみちさんプロデュースと言えど、正直全く食欲沸きません。
インパクト大のこちらのメニューは話題となり、レギュラーメニューになっています。
第二段として発表されたのがこちらのチーズケーキ。
ケーキと言われなければ、ケーキかどうかさえわかりかねる、これまた衝撃的な色合いです。
こちらは、オービィ横浜内「シアター23.4」にて上映中のプログラム『マジック・オブ・イエローストーン』に合わせ、イエローンストーンをモチーフに作られたのだとか。
確かに…色合いはそっくり。
イエローストーンと言えば北アメリカのロッキー山脈南部に位置する世界初の世界遺産ですが、こちらのチーズケーキも世界初の色合いなんではなかろうか。

気になる第3段メニュー発表!

そんな衝撃的な色合いの食べ物を生み出し続けている「MOCOカフェ」から第三弾となる新メニューが発表されました!

今回は…ピザ!!

Orbi Yokohama CAFE

そう、おわかりだろうか…
今回もモチーフはイエローストーンだ。
8983㎢の広大な世界遺産「イエローストーン国立公園」にちなみ大きさは直径8インチ。
2800億分の1サイズという、謎のこだわりを感じる。
速水もこみちさん本人からこの商品に対してコメントが出されています

第三弾はイエローストーンをイメージしたピッツァをプロデュースさせて頂きました。
前回、好評頂いたスイーツ同様、見た目に驚きですが、パリッとした薄生地に、火山をイメージしたトマトソース、そして、鶏ひき肉で作った、熱水泉の色彩をイメージしたチキンを散りばめ、世界遺産「イエローストーン国立公園」を表現しました。
さらに、ポルチーニ、イベリコチョリソーそして、チーズもたっぷり入っているので、
食感や香りはもちろん、旨みも楽しんで頂けるこだわりの究極ピッツァが完成しました。
お好みで黄色唐辛子を使ったピリッと辛いオリジナルアヒソースをつけてお楽しみ下さい。

出典:orbiearth.jp
食欲の沸いた皆さん、ぜひイエローストーングルメ是非お試しください。

店舗情報

■「オービィ横浜」 施設内カフェ

■場所  マークイズみなとみらい 5F
■住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目5 番1 号)
■アクセス 横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい駅」下車、改札直結
       JR 京浜東北・根岸線「桜木町駅」下車、動く歩道で徒歩8分
■開館時間  10:00 ~ 23:00(最終入館 21:00)
■入館料  大人(高校生以上)2,600 円
       小人(小・中学生) 1,300 円
幼児(4 歳以上)500 円
シニア(60 歳以上)2,000 円
※すべて税込

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

ohayou_spank自由気ままに、流れる風に身を任せて冒険をするのが好き。今まで行った国は約30か国。知らないものを知ったり、見たり、触れたりすることに日々ワクワクしています。

このまとめ記事に関して報告する