• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
日本一の日本酒消費量を誇る新潟。昔は200の蔵元があった『佐渡ヶ島』で愛される日本酒5蔵+3。

日本酒の消費量日本一を誇る、地酒王国にいがた。県内には、県内すべての酒蔵の選ばれたお酒を試飲できる“ぽんしゅ館”が新潟駅と越後湯沢駅にあり、まさにお酒のテーマパークのような県なのだ。その新潟県の日本酒消費量をひっぱるのが、そう、佐渡。集落ごとの祭には鬼太鼓や郷土芸能が奉納され、1升瓶が飛び交う。そんな自他ともに認める日本酒を愛してやまない佐渡ヶ島の人に愛される日本酒とは何か? 日本酒の蔵5蔵と、リキュール(1蔵)・どぶろく(2蔵)をご紹介。

このまとめ記事の目次

現在1島1市(島全体で佐渡市)である佐渡は合併前は10の市町村があり、その市町村の中にも多くの集落がある。約120の集落では、鬼太鼓や豆まき、神輿や奉納相撲、武芸白刃や花笠踊、歌舞伎などが春(4月15日を中心にその前後)と秋(9月・10月)に各地で奉納される。これは、五穀豊穣と家内安全などを祈願したもので、田植えと稲刈りの時期にあわせて開催されたのが始まりではないかと伝えられている。Photo by sadotabi

島内約120の集落で受継がれている鬼太鼓

現在1島1市(島全体で佐渡市)である佐渡は合併前は10の市町村があり、その市町村の中にも多くの集落がある。約120の集落では、鬼太鼓や豆まき、神輿や奉納相撲、武芸白刃や花笠踊、歌舞伎などが春(4月15日を中心にその前後)と秋(9月・10月)に各地で奉納される。これは、五穀豊穣と家内安全などを祈願したもので、田植えと稲刈りの時期にあわせて開催されたのが始まりではないかと伝えられている。

お祭りに欠かせないのは、郷土料理と佐渡の地酒。男たちが祭りを執り行い、女たちが家で祭りご馳走を作る地域が多く、お祭りご馳走は地域によって異なるが、煮しめ・巻きずし・いごねりなどが代表的な家庭料理。お祭りご馳走に欠かせないのは佐渡の酒。集落の幸せを願い一戸一戸訪問し芸能を披露をする(門付け)人たちへの心づくしのおもてなしが行われる。Photo by sadotabi

祭りや神事芸能のあとは、集落の人たちがお祭りご馳走を振舞う。

お祭りに欠かせないのは、郷土料理と佐渡の地酒。男たちが祭りを執り行い、女たちが家で祭りご馳走を作る地域が多く、お祭りご馳走は地域によって異なるが、煮しめ・巻きずし・いごねりなどが代表的な家庭料理。お祭りご馳走に欠かせないのは佐渡の酒。集落の幸せを願い一戸一戸訪問し芸能を披露をする(門付け)人たちへの心づくしのおもてなしが行われる。

祭りの季節になると、島内の酒屋では1升瓶2本組のセットを販売することも。金鶴・真稜が島祭りに欠かせない島民に愛されているお酒であることがわかる。*セントラルタウン内 喜右エ門Photo by sadotabi

島の酒

祭りの季節になると、島内の酒屋では1升瓶2本組のセットを販売することも。
金鶴・真稜が島祭りに欠かせない島民に愛されているお酒であることがわかる。

*セントラルタウン内 喜右エ門

佐渡地酒①圧倒的に島内での支持が多い! ハレにもケにも欠かせない金鶴(きんつる)@加藤酒造

金鶴 佐渡(相川)の人気串焼き店、金福

佐渡は、神社に奉納する神事芸能のほかにも、各地で様々な祭りやイベントが開催される。 大崎という地区で11月2月に開催される大崎そばの会(蕎麦と郷土料理を味わう会)では、飲み物の持込が可能である。このイベントにも佐渡の人は一升瓶(金鶴)を持ち込んで、伝統芸能と食の楽しい時間に酔いしれる。Photo by sadotabi

大崎そばの会

佐渡は、神社に奉納する神事芸能のほかにも、各地で様々な祭りやイベントが開催される。 大崎という地区で11月2月に開催される大崎そばの会(蕎麦と郷土料理を味わう会)では、飲み物の持込が可能である。このイベントにも佐渡の人は一升瓶(金鶴)を持ち込んで、伝統芸能と食の楽しい時間に酔いしれる。

佐渡の居酒屋では、佐渡の酒をリーズナブルに楽しむことが出来る。活性にごり酒・風和・本醸造など金鶴の一升瓶がずらりとデスプレイされた居酒屋、ちゃらくらげえ(相川)。Photo by sadotabi

金鶴

佐渡の居酒屋では、佐渡の酒をリーズナブルに楽しむことが出来る。

活性にごり酒・風和・本醸造など金鶴の一升瓶がずらりとデスプレイされた居酒屋、ちゃらくらげえ(相川)。

お土産におすすめの4合瓶。せっかくなので、島外にあまり出荷されていない銘柄を選んでみたい。Photo by sadotabi

金鶴 純米酒 風和(かぜやわらか)

お土産におすすめの4合瓶。

せっかくなので、島外にあまり出荷されていない銘柄を選んでみたい。

金鶴 活性にごり酒

祭り、日常、宴会で。
やっぱり欠かせません。金鶴 活性にごり酒。

活きた酵母特有のしゅわしゅわとした炭酸感を楽しめるやや辛口のにごり酒。

有限会社加藤酒造店

所在地:新潟県佐渡市沢根炭屋町50番地
製造場:新潟県佐渡市金井新保乙1120番地2

佐渡地酒②TV『嵐にしやがれ』にも登場!明治創業、佐渡で一番小さな蔵元。@逸見酒造。

2015年1月1日放送の“嵐にしやがれ”に登場するや、一瞬にして品薄になった『至』。

有名人がお忍びで訪れるという嵐旅館。元旦のスペシャルゲストは、TOKIOのリーダー・城島茂さん、V6のリーダー・坂本昌行さん、NEWSのリーダー・小山慶一郎さん。

そこで、坂本昌行さんが大好きという佐渡逸見酒造の「至」が紹介。
Photo by sadotabi

『嵐にしやがれ』で品薄になった希少な地酒。放送から1年半たっても人気衰えず。

佐渡の酒を知り尽くした酒屋の主人に聞いたちょっぴり贅沢な「NO.1マイ晩酌酒」真稜純米大吟醸。Photo by sadotabi

真稜大吟醸

佐渡の酒を知り尽くした酒屋の主人に聞いたちょっぴり贅沢な「NO.1マイ晩酌酒」真稜純米大吟醸。

佐渡の美味しい海山の幸と一緒に飲みたい、真稜の酒を6種類揃えた割烹。・無添加 ・本醸造 一味の真 ・本醸造 辛口 ・山廃 大吟醸 ・大吟醸 ・生酒Photo by sadotabi

真稜を6種揃えた四季彩割烹 伝

佐渡の美味しい海山の幸と一緒に飲みたい、真稜の酒を6種類揃えた割烹。

・無添加 ・本醸造 一味の真 ・本醸造 辛口 ・山廃 大吟醸 ・大吟醸 ・生酒

逸見酒造株式会社
所在地: 新潟県佐渡市長石84-甲
問合せ:電話 0259-55-2046 / FAX 0259-55-2326

佐渡地酒③大吟醸YK35・大吟醸NOBUなど海外でも人気。ロバートデニーロも訪れた@北雪。

大吟醸YK35など贈答品や、海外のレストランNOBUなどが有名ですが、島内で愛飲されている佐渡のきりょうよしや、金星などリーズナブルな商品もそろっています。佐渡、両津で5月に行われる佐渡國鬼太鼓どっとこむオリジナルラベルも両津の塚本商店(塚本酒店)で販売。Photo by sadotabi

佐渡のきりょうよし 佐渡國鬼太鼓どっとこむ

大吟醸YK35など贈答品や、海外のレストランNOBUなどが有名ですが、島内で愛飲されている佐渡のきりょうよしや、金星などリーズナブルな商品もそろっています。
佐渡、両津で5月に行われる佐渡國鬼太鼓どっとこむオリジナルラベルも両津の塚本商店(塚本酒店)で販売。

地元の晩酌酒 北雪 金星

燗でも冷でもOKの キレ良く、飲み飽きしないすっきりとした辛口。

【受賞歴】
■スローフードジャパン「燗酒コンテスト2012」
■お値打ち燗酒「熱燗」部門 金賞受賞
■「燗酒コンテスト2013」
■お値打ち燗酒「ぬる燗」部門 最高金賞受賞

北雪 大吟醸 YK35

【数々の受賞歴】
■ワイングラスでおいしい日本酒アワード2014 大吟醸部門 最高金賞受賞
■ 全米日本酒鑑評会2013 大吟醸A(精米歩合40%以下)で金賞受賞
■インターナショナル・サケ・チャレンジ2013 カテゴリー大吟醸・吟醸 トロフィー受賞

【詳細】
山田錦を35%まで磨き上げ、長期低温醗酵で生まれた手造りの大吟醸酒。
芳醇な香りと繊細で深みのある味わいのハーモニー。

商品詳細
精米歩合(麹米/掛米):山田錦(35%)/山田錦(35%)

北雪 NOBU

北雪 大吟醸「NOBU」

松久信幸シェフ(ノブ・マツヒサ)シェフがロバート・デ・ニーロと共同経営しニューヨークなどで展開しているレストラン「NOBU」で提供されている日本酒のブランドが北雪のNOBU。

「佐渡産越淡麗を40%まで磨き上げて醸した大吟醸。
やわらかな口当たり、フレッシュなメロンやお花の香りが特徴。


商品詳細
精米歩合(麹米/掛米):40%/40%

予約をすれば、酒蔵見学も可能。朱鷺が舞う酒米のパネルが飾られたオーク樽が並ぶ箇所を抜け、米の精米具合、超音波を酒にあてる貯蔵室など酒蔵内を案内してもらえる。見学は無料で5月~10月。Photo by sadotabi

北雪酒造 酒蔵見学

予約をすれば、酒蔵見学も可能。朱鷺が舞う酒米のパネルが飾られたオーク樽が並ぶ箇所を抜け、米の精米具合、超音波を酒にあてる貯蔵室など酒蔵内を案内してもらえる。
見学は無料で5月~10月。

株式会社北雪酒造(ほくせつしゅぞう)
所在地:新潟県佐渡市徳和2377番地2
問合せ:電話0259-87-3105/FAX0259-87-3173

④廃校を利用した学校蔵・エールフランスビジネスクラス採用など革新的な取組と伝統的な酒造りを行う真野鶴。@尾畑酒造。

日本一夕日が美しいと歌われた旧西三川小学校(廃校)を利用した酒造り。「酒造り」「学び」「交流」「環境」を4本柱とした『学校蔵プロジェクト』が2014年にスタートしました。 酒米は佐渡相田ライスファーミングによる牡蠣殻農法で育てた越淡麗(朱鷺と暮らす郷づくり認証米)。Photo by sadotabi

尾畑酒造 学校蔵

日本一夕日が美しいと歌われた旧西三川小学校(廃校)を利用した酒造り。「酒造り」「学び」「交流」「環境」を4本柱とした『学校蔵プロジェクト』が2014年にスタートしました。 酒米は佐渡相田ライスファーミングによる牡蠣殻農法で育てた越淡麗(朱鷺と暮らす郷づくり認証米)。

JRグループファミリーオ佐渡相川とのコラボ。佐渡の海をイメージしたスタイリッシュな青いボトル。アルコール度数/15.5度原材料名/米・米麹(佐渡市産米・五百万石100%)精米歩合/55%内容量/500mlPhoto by sadotabi

佐渡 千年の杉

JRグループファミリーオ佐渡相川とのコラボ。佐渡の海をイメージしたスタイリッシュな青いボトル。



アルコール度数/15.5度
原材料名/米・米麹
(佐渡市産米・五百万石100%)
精米歩合/55%
内容量/500ml

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

sadotabi新潟佐渡の旅行情報を発信。ほぼ体験記。
■温泉入浴指導員/温泉ソムリエ
■うまさぎっしり新潟コンシェルジュ/調理師
■国内旅行業務取扱管理者
http://sado-tabi.blog.jp/

このまとめ記事に関して報告する