• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
アメリカの政治拠点・ワシントンの国会議事堂ってどんなところなの?

アメリカ・ワシントンはアメリカの首都であり政治の中心地でもあります。そんな街にあるのがアメリカ合衆国議会議事堂。建物は100年以上の歴史を持ち、人々の生活の基本を作ってきました。しかし、一体アメリカ合衆国議会議事堂はどんなところなのか?今回はアメリカ合衆国議会議事堂の魅力を紹介します。

このまとめ記事の目次

アメリカ合衆国議会の拠点

アメリカ合衆国国会議事堂は英名を「United States Capitol」と呼ばれ、世界から人が訪れる観光地としても有名です。アメリカの政治の拠点でもあり、その歴史を物語る国会議事堂は外観も印象的な建物です。

地理的にはワシントンD.C.のやや東部に位置するが、首都の中心とみなされ、ワシントンD.C.の住所の東西南北は議事堂を基準に定められている。高さ288フィート(88m)、直径96フィート(29m)の巨大なドームが特徴的な新古典主義建築である。

出典:ja.wikipedia.org

現代の国会議事堂は4代目

メリーランド州会議事堂

現在の議事堂は4代目となっており、初代議事堂はメリーランド州に現在「州議会議事堂」として利用されている建物となっています。メリーランド州会議事堂は現在、州会議事堂としては最古の建物となっており、文化財に指定されています。
アメリカの歴史を象徴する国会議事堂。それを象徴するエピソードが初代から現在に至るまでその建設に多くの黒人奴隷が関わっていたこと。奴隷や民主差別の文化があったアメリカならではのエピソードです。

ドームが特徴的の歴史的建造物

初代と比べてしまうと、その大きさが感じられる国会議事堂。設計は初代議事堂の建築監も努めたウィリアム・ソーントン氏によるもので、新古典主義建築の歴史の中でも代表的なものと言えましょう。
観光客が見学出来るエントランス等にはアメリカの歴史を記した絵画や歴代大統領の像等が展示されています。頭上には天井絵もあり、隅々まで細かい装飾がなされています。
朱樺@shukacn
アメリカ国会議事堂〜でっかい〜! http://t.co/7ZwyPUJlM4

2014-08-31

国会議事堂の周辺観光

議会図書館

アメリカの国会図書館である議会図書館は所蔵数、職員数、広さ全てが世界一の巨大な図書館です。日本の国会図書館もこちらの図書館をモデルにしたとされています。一般の人の回覧ももちろんのこと、障害がある人向けに点字や音声での回覧も可能です。
【住所】101 Independence Ave SE、Washington, DC 20540、アメリカ合衆国
【電話】+1 202-707-5000
【営業時間】8:30〜17:30
【アクセス】国会議事堂より徒歩17分
【定休日】毎週日曜日

ちょっと面白いワシントン土産

大統領首振り人形

海外に行くと大抵定番なのが、政治家などの首振り人形。もちろん、オバマ大統領のものもあります。ワシントンだと他にもたくさんの著名人のものがあるので、探してみるのもいいかも?

歴代大統領バッジ

愛国心の強いアメリカならではの大統領グッズ。この他にもマグカップやTシャツなどあります。お好きな大統領を選べます。政治の街・ワシントンならではのラインナップですね。
さとり@satori0912
そういえば、研修で渡米しただおにお土産よろちくび〜☆した結果、スタバのくそかっこいいワシントンの水筒みたいなのをくれた。こういうタイプ持ってなくてちょっと欲しいな〜って思ってたの見事にくれた以心伝心さとかっこいいデザインに惚れ惚れ。 https://t.co/d8ZW9TslnM

2016-03-29

@cima_key
僕が敬愛してやまない外科の先生から、ワシントンでのお土産頂いた。チョコ。 https://t.co/YKhRUnqhau

2015-11-18

ワシントン・国会議事堂への行き方

【住所】East Capitol St NE & First St SE, Washington, DC 20004 アメリカ合衆国
【電話】+1 202-226-8000
【営業時間】8:30〜16:30
【料金】無料(※ただし、朝9時から配布される時間指定の整理券が必要)
【アクセス】地下鉄キャピトル サウス駅徒歩5分
【定休日】毎週日曜日

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する