• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
絶対に乗るべき!カリフォルニアディズニーランドの人気アトラクションBEST10

全部で70以上もあるカリフォルニアディズニーランド・リゾートのアトラクション。時間も限られているし、どれから乗ればいいか迷ってしまいますよね?今回取材にいって、絶対にこれは外せない!と思ったアトラクションをまとめてみました!(©Disney/Pixar)

このまとめ記事の目次

①マッターホーン・ボブスレー(ディズニーランド・パーク)

雪山をボブスレーに乗って一気に駆け抜ける、ジェットコースタータイプのアトラクション。ここカリフォルニアディズニーランドにしかないアトラクションです。

二通りのコースがあるので、何度も乗っても楽しめるところが嬉しいですね♪途中に出てくる雪男には驚かされました!

②オートピア(ディズニーランド・パーク)

ウォルトディズニーがカリフォルニアにディズニーを設立した時から、唯一その当時と同じアトラクションが残っているのがこのオートピアです。
ゴーカートを自分で運転しながらコースを走るアトラクションなのですが、設立当時はコースアウトを防ぐレールが無かったそうで、事故が何度も起きてしまったんだとか。
今は、安全に楽しめるようにレールつきのコースになっているので、誰でも安心して運転できますよ。

③ファインディング・ニモのサブマリンヴォヤージュ(ディズニーランド・パーク)

大人気映画、「ファインディング・ニモ」の世界に入り込んで、潜水艦の中からニモたちの波乱万丈な旅を見守るというストーリー。
外を歩いているときには全く分からないけど、この潜水艦に乗ると海の中は別世界だなということを感じさせられます。
美しい珊瑚礁を見たり、海の生き物達に出会えるので子どもはもちろん、大人も必死に窓に食いついてニモの世界に浸ってしまうでしょう。

④ミッキーのマジカルマップ(ディズニーランド・パーク)

魔法使いの格好をしたミッキーが、色の妖精と一緒に東西南北を旅するストーリー。
それぞれの場所でミッキーと出会った仲間たちが、シアターに出てきて踊ったり歌ったりしてくれます!
ジャングルブックやラプンツェル、ムーランなどのキャラクターが登場し、会場は大興奮の渦!
映像とキャラクターやパフォーマーたちの華麗なパフォーマンスがミックスした、見ていて楽しい気分になれるショーです。

⑤ファンタズミック!

日本のディズニーシーのショーでもおなじみのファンタズミック。
日本のものと同じだと思ったら大間違い!規模が違います!
ミッキーが持っている「夢」が、ヴィランズ(悪者)たちによって壊されかけますが、最後の力を振り絞ったミッキーが勝利し、私達に再びイマジネーションを与えてくれます。
みどころは、一番最後のクライマックスでディズニーの仲間たちほぼ全員が乗った大きな船がアメリカン・リバーを周遊するシーン!
大人気のプリンセスたちが、それぞれの王子様とともに船に乗ってダンスをするシーンも素敵です♪
こんな豪華なショーあっていいの?と思うくらい豪華です!

⑥ラジエーター・スプリングス・レーサー(ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク)

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークの最大の特徴である「カーズ・ランド」の大人気アトラクション。
カーズ・ランドは、ルート66やガソリンスタンドなど、映画カーズの世界がそっくりそのまま実写化されたような場所。その景色だけでも圧巻です!
ラジエーター・スプリングス・レーサーでは、カーズに出てくる人気キャラクターの車に乗って、隣の車と競争するストーリーになっています。その途中途中では、カーズの世界観あふれるシーンもあって、景色と仕掛け、スリルを全部楽しめるアトラクションです♪

⑦カリフォルニア・スクリーミン(ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク)

カリフォルニア一スリリングな乗り物と言っても過言ではないでしょう!
乗ってすぐにカウントダウンが始まり、0まで行ったと思った瞬間にトップスピードで走りだします!360度回転したり、パーク全体が見渡せるほど(見ている余裕はないですが)高いところまで上ったかと思うと急に落下したり・・・とにかくスリル満点、叫ばずには乗れない超・絶叫アトラクションです。

⑧ミッキーのファンウィール(ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク)

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークのランドマークでもある、ミッキーのファンウィール。
一見ふつうの観覧車に見えるのですが、実はこの中の半分のボックスはちょっとスリルを味わえるれっきとしたアトラクションなのです・・・どちらに乗るかは選べるので、安心して楽しみたい人はノーマルの方に並んでください。"swing"の方を選ぶと、ゆらゆらと不安定に揺れるドキドキの観覧車を楽しむことができるんです!ゆっくり回るからこそ怖い、新感覚の絶叫系をお楽しみください♪

⑨グリズリー・リバー・ラン(ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク)

びしょ濡れ覚悟の夏用アトラクション!くるくる回りながら急流を下っていくボートに身を任せ、吹き上げる噴水や滝の試練に耐えて!スピードはそんなに出ないので、絶叫系が苦手な人でも楽しむことができますよ。
8人乗りの丸いボートの中で、どの席が一番水をかぶるか、どの席が一番濡れずに済むかは運に任せるしかありません!

⑩ディズニー・アラジン:ミュージカル・スペクタキュラー(ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク)

私が今回取材した中で一番感動したのがこれ!
何と言っても注目すべきは、パークに入れるのはもったいないくらいのボリューム!なんと全体で30分ほどの長時間のショーなんです。
アラジンやジーニー、ジャスミンの衣装やくるくると変わり工夫がされまくりの舞台装置も本場のミュージカルに全く引けを取らないくらい凝っています。
そしてなんと言っても注目は、ジーニーのセリフ。英語なのでわかりづらいとは思いますが、アメリカの方々はジーニーの飛ばすトレンドのギャグで大爆笑!大盛り上がりなのは間違いないので、それだけで楽しめちゃいます。
観客席の近くに、象に乗ったアラジンが歩いてきてくれたり、アラジンとジャスミンが頭上を魔法のじゅうたんで飛んだりと、感動と驚きであっという間に時間が過ぎてしまいます。

いかがでしたか?

同じ「ディズニーリゾート」という名前はついていても、国によって中身は全く異なるのが実情です!
もちろん日本のディズニーにも日本だけのこだわりはありますが、カリフォルニアには他のパークには真似できない規模やスリル、感動してしまうほどのストーリー性などといった独自のこだわりが見えました。
カリフォルニア・ディズニーランド・リゾートでしか楽しめないアトラクションの数々をぜひ体験しに行ってください♪
As to Disney photos, logos, Properties:©Disney

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

トラグル通信旅、グルメのことを中心にまとめていきます!

このまとめ記事に関して報告する