• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
バナナが完熟しない日は閉店?銀座の行列必至の"幻のバナナジュース"とは

バナナが完熟しない日にはオープンできない。そんな都市伝説みたいなお店があったんです!そんな幻のバナナジュースを求めてお店には連日行列で賑わっています。そこで、今回は知る人ぞ知る隠れ人気グルメであるバナナジュースの気になるお味とは、どこに行けば買うことができるのか、その実態に迫りたいと思います。

このまとめ記事の目次

バナナが完熟しない日にはオープンできない・・・

ジューススタンド『バナナジュース』には平日の昼間からでも男女共に行列ができています。そんなバナナジュースがオープンするのは、なんとバナナが完熟した日だけ!運悪くバナナが完熟していない日にはお店は閉まってしまうんです。
そんなバナナジュースがあるのは、歌舞伎座で有名な東銀座の路地裏。ひっそりとした路地裏に小さなお店を構える、知る人ぞ知る穴場スポットなんです!

バナナジュースの正体とは!

メニューはお店の名前の通りバナナジュースのみ!基本のバナナジュースに加えて、きなこ・黒ごま・チョコなどのオーソドックスなものや、小松菜・にんじん・ココナッツミルク・甘酒など一風変わったメニューまで豊富にあります。

気になるお味は・・・

実際にお店を訪れた方々の感想をみてみると、完熟バナナジュースの持つ魅力にはまってしまった人達が大勢いました。砂糖を使用していないのにとっても甘くて、気合を入れてストローを吸わないと飲めないほど濃厚なジュースなのだそう。
オーナーさんが完熟バナナへのこだわりが生み出す、他では味わえない絶品なんです!

コスパが良すぎる!

一杯の値段は約¥200〜¥300

バナナジュースはとってもリーズナブルな値段設定です。一番お安いジュースだとなんと¥230!一番高いものでも¥330とお得すぎて心配になっちゃいますよね。
また写真のようにバナナジュースにオリジナルのトッピングをすることも可能です。きなこ・チョコソース・キャラメルソース(各¥10)、チョコクッキー・黒ごまは各(¥20)
女子に人気のチアシードも(各¥30)など、是非自分のお気に入りを発見してください!

バナナジュースを是非一度味わいたい!

営業時間はざっくり正午から、バナナが売り切れるまでです。とっても人気のバナナジュースさんなので、夕方ごろに行っても売り切れてしまっているそうなので、早めの時間に行くことをオススメします。

どんなお店なの?

バナナジュースは店主が一人で経営されるこじんまりとしたお店です。店内にはイートインスペースもありますが、小さい店内なのでテイクアウトして飲む人が多いようです。

オープン日はTwitterでチェック♪

バナナジュースさんの開店状況はツイッターでチェックすることができます。バナナが完熟していない日は閉店の旨がツイートされるので、行きたい日はツイッターをチェックすると失敗がないです!

息抜きに一杯!

甘くて栄養たっぷりのバナナジュースを飲めば、午後からももう一踏ん張りできること間違いなしです!

スポット情報

  • 東京都中央区銀座3-14-19

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する