• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
クリスピーを超えた!オーストラリアの「DOUGHNUT TIME」とは?

今日本で大人気のドーナツショップといえばクリスピークリームドーナツやグッドタウンドーナツなどがありますよね。そしてオーストラリアでは新しいドーナツショップが今大人気なんです。それが「DOUGHNUT TIME」。今回はこのドーナツタイムをご紹介します。

このまとめ記事の目次

ドーナツタイムってどんなお店?

ドーナツタイムは2015年2月、オーストラリアのブリスベンに一号店をオープンし、今ではゴールドコースト、シドニー、メルボルンを合わせ全部で20店舗あります。
ミントグリーンの外装とネオンの看板が目印。商品はすべてテイクアウトなので、箱に入れてくれますよ。その箱もお店と同じミントグリーン。持っているだけでお洒落ですよね。

気になるドーナツはこちら!

ドーナツタイムのドーナツはとにかくカラフルで日本の一般的なドーナツと比べると2倍ほどの大きさ。種類も豊富ですべて制覇したくなるほどの美味しさです。
中には溢れてしまうほどクリームがたっぷり入っており、上にはオーストラリアでは欠かせないティムタムやグミが乗っているものもありますよ。かなりボリュームがあるので、一つでも十分満足できます。

味や見た目だけじゃない!

ドーナツタイムのドーナツは味や見た目だけではありません。それぞれのドーナツの名前にはユニークなギャグが折り込まれています。例えばMatcha (本当はMatch) made in Heaven。
そしてお値段はなんと6ドル。少々高く感じますが、このボリュームでこの見た目。絶対に期待を裏切りません。日本未上陸のドーナツをぜひゲットしてください。

いかがでしたか?

インスタ女子にはたまらない、ドーナツタイムのドーナツ。オーストラリアへ行った際はぜひお試し下さい。

■詳細情報

  • 39 Alfred St, Australia

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する