• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
「国宝」一度は見たい松本城天守 辰巳附櫓の魅力!

長野県松本市にある松本城の「松本城天守辰巳附櫓」をご存知でしょうか?国宝松本城の中にある松本城天守辰巳附櫓。そんな松本城天守辰巳附櫓の魅力についてご案内致します。

このまとめ記事の目次

松本城天守 辰巳附櫓とは

櫓(やぐら)とは、城郭内に防御や物見のために建てられた仮設または常設の建築物である。日本では、石垣や土塁の上に木造の建築を建てて、攻め手への攻撃と防御を有利に働かせた。

出典:ja.wikipedia.org
櫓(やぐら)とはどんな物なのでしょうか?それは城郭内の角に設けた防御や物見のために建てられた仮設または常設の建築物の事をいいます。松本城天守辰巳附櫓もその役割りを果たしていた物です。

石川康長が造営したのは天守、乾天守、渡櫓ですが、その40年後の1633年頃、城主松平直政により辰巳附櫓(たつみつきやぐら)と月見櫓(つきみやぐら)が増築され、今のバランスがとれた天守の姿になりました。

出典:youkoso.city.matsumoto.nagano.jp
松本城天守辰巳附櫓は最初から建てられていた物ではなく、後から増築された物で文献によると築造は二期に渡り、二期目は寛永十一年(1634)頃で天守に付設される形で辰巳付櫓と月見櫓が築造されたと言われています。

松本城天守 辰巳附櫓の魅力

上方が狭く下方が曲線状にひろがった花頭窓は、禅宗建築とともに鎌倉時代に中国から伝わり、次第に城郭建築にも広がりました。松本城天守には乾小天守四階にも設けられています。

出典:kattyan.dyndns.org

天守の辰巳(南東)にあたり、隣接している月見櫓とともに松平直政によって寛永年間に増築されました。櫓西面の北から2本の柱は天守の柱に添えられていて、付設されたことがわかります。

出典:kattyan.dyndns.org
松本の観光スポットでもある松本城。その松本城天守辰巳附櫓は月見櫓とともに増築されたものです。右の幅広い柱が大天守で左側が天守辰巳附櫓の柱、太さが全然違い、後から増築されたという事がよく分かります。

展示品

辰巳附櫓二階では、故赤羽夫妻寄贈の兵装品を展示しています。壁には明治になって描かれた幕末ごろの松本城の様子が描かれた絵も展示されています。

出典:www.matsumoto-castle.jp
辰巳附櫓二階では故赤羽夫妻寄贈の兵装品を展示してあります。上方が狭く下方が曲線状にひろがった花頭窓もあります。この花頭窓は禅宗建築とともに鎌倉時代に中国から伝わり、城郭建築にも広がったものだそうです。

松本城

文禄(1593~1594)年間に建てられた五重六階の天守としては日本最古です。幾たびかの存続の危機を、市民の情熱により乗り越え、四百余年の風雪に耐え、戦国時代そのままの天守が保存されています。

出典:youkoso.city.matsumoto.nagano.jp

松本城(まつもとじょう)は、長野県松本市にある日本の城である。安土桃山時代末期-江戸時代初期に建造された天守は国宝に指定され、城跡は国の史跡に指定されている。

出典:ja.wikipedia.org
松本城は安土桃山時代末期-江戸時代初期に建造されたと言われていて、その天守は国宝に指定されています。城跡は国の史跡に指定されています。松本城と呼ばれる前は深志城と呼ばれていたそうです。

周辺のおすすめグルメスポット

ひとやす味

こちらのひとやす味では肉そばがおすすめです。テーブルに「ひとやす味肉そば五か条」と食べ方が書いてあり、ラー油をつゆに入れ、お酢を入れ、たまごを入れと違った味を楽しめるのもおすすめです。

ひとやす味の基本情報

【住所】長野県松本市大字島内4253-6
【電話番号】0263-47-1139
【営業時間】11:00~14:00(L.O)・14:30閉店。17:00~21:30(L.O)・22:00閉店
【定休日】年中無休
【駐車場】有
gnaviで見る 他の提供元を表示2件
  • 長野県松本市島内4146-1
  • 0263471139

松本城天守 辰巳附櫓へのアクセス

【住所】長野県松本市丸の内4番1号
【電話番号】0263-32-2902
【営業時間】8:30~17:00
【定休日】年末(12月29日から31日まで)
【アクセス】長野自動車道松本ICから約3キロメートル 約15分
  • 長野県松本市丸の内4-1
  • 0263-32-2902
いかがでしたか?松本城辰巳附櫓の魅力についてご案内致しました。故赤羽夫妻寄贈の兵装品を展示されていてゆっくりと楽しむ事ができる松本城辰巳附櫓。長野県松本市に行ったらぜひココに行ってみてはいかがでしょうか?

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する