• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
名匠井上氏の設計!栃木屈指の名門「日光カンツリー倶楽部」の楽しみ方!

「日光カンツリー倶楽部」は、昭和30年に開場された栃木屈指の名門ゴルフ場です。設計は、名匠井上誠一氏で目の錯覚を利用した戦略的コースが特徴です。そんな名匠井上氏の栃木屈指の名門「日光カンツリー倶楽部」の楽しみ方をご紹介します。メイン写真はイメージです。

このまとめ記事の目次

日光カンツリー倶楽部とは?

※写真はイメージです

※写真はイメージです

「日光カンツリー倶楽部」は、昭和30年から開業された歴史ある栃木屈指の名門ゴルフ場です。会員メンバーからの紹介や同伴のみ利用できます。名匠井上氏が設計された「日光カンツリー倶楽部」の楽しみ方をご紹介します。

日光カンツリー倶楽部の楽しみ方①:特徴をよく把握する

鬼怒川の河川敷に沿ってレイアウトされた「日光カンツリー倶楽部」の特徴は、平坦に見えるけど、平坦でないということです。この特徴をよく考えながらプレイすることが大切です。次は、そんな林間コースの井上マジックをご紹介します。参考にしてみてください。

日光カントリー倶楽部の楽しみ方②:井上誠一氏マジック林間コース

様々なコースで出現する井上マジックは、目の錯覚やうねり、そして距離にもあるそうで、プロの方でも間違ってしまうこともあるそうです。コースには、池やハザードはありません。しかし、第2打をどう打つかで毎回異なってくるので、何度通っても飽きないそうですよ。

日光カントリー倶楽部の楽しみ方③:景色

「日光カンツリー倶楽部」の魅力は、コースだけでありません。天候が良いと男体山を望むことができます。また、木々が多く植えてあるので、新緑や紅葉などもゴルフをしながら楽しんでみてください。

日光カンツリー倶楽部の楽しみ方④:歴史を感じる施設

昭和レトロの雰囲気の「クラブハウス」には、フロントがあり、貴重品を預けることができます。また、売店や浴室もあります。「食堂」では、季節ごとのランチメニューがあります。見晴らしの良いテラス席で食事を楽しむこともできます。

日光カンツリー倶楽部の楽しみ方⑤:疲れた身体を癒すロッヂ

「日光カンツリー倶楽部」でゴルフを楽しんだ夜は、クラブハウスに併設されているロッヂで泊まっていきませんか?部屋は、シングルルーム、ツインルームがあります。各階に談話室があるので、仲間とゴルフの話に花を咲かせられますよ。

日光カントリー倶楽部へのアクセス

名匠井上氏の栃木屈指の名門「日光カンツリー倶楽部」の楽しみ方をご紹介しましたが、いかがでしたか?井上氏のマジックとも言える戦略的な林間コースは、何度来ても挑戦し続けたくなります。ぜひ、一度「日光カンツリー倶楽部」でゴルフを楽しみませんか?
【住所】栃木県日光市所野2833
【アクセス】日光宇都宮道路 今市IC 6 km
【電話番号】0288-54-2128
【定休日】毎週火曜日 12月31日 1月1日
  • 栃木県日光市所野2833
  • 0288542128

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する