• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
1日あったら下町散歩がオススメ!“両国・蔵前・浅草”で訪れたいスポット10選

東京といえば何を思い浮かべるでしょうか。高層ビルやおしゃれなスポットを思い浮かべる人も多いはず。ですが、昔ながらの商店や江戸の面影を残す下町って魅力的ですよね。隅田川を中心とした両国や浅草のエリアには下町の雰囲気が漂っています。1日で回れる下町の散策にぴったりなスポットを10カ所ご紹介します。あなたの知らない東京を見つけに行きましょう。

このまとめ記事の目次

下町の良さが残る両国~浅草エリア

浅草や相撲で有名な両国、モノづくりのまち蔵前など、墨田川沿いには昔ながらの街並みが今なお残ります。浅草と両国は歩いても近いのでお散歩するのにはぴったりなエリアなんです!普段目的がないとあまり訪れないという方も両国、蔵前、浅草をお散歩してみましょう。

1.江戸東京博物館/両国

お散歩のスタートは両国から。JR両国駅には相撲に関する展示があります。両国駅をでてすぐにある特徴的な建物が「江戸東京博物館」です。この博物館は江戸東京の歴史や文化を学ぶことができる博物館です。
「江戸の人々ってどんな暮らしをしていたんだろう?」と考えたことありませんか?今では考えられない生活や、案外今とはあまり変わらないこと江戸時代って面白い!と感じること間違いなしの博物館なんです。
常設展と特別展に分かれています。常設展は江戸の生活が分かりやすく展示してあります。ジオラマや、江戸で暮らした人々の様子が再現されていて、江戸の人々の暮らしを学ぶ事ができます。期間限定で行われる特別展にも多くの方が訪れます。

詳細情報

  • 東京都墨田区横網1-4-1
  • 03-3626-9974

2.旧安田庭園/両国

大都会東京に静かで美しい日本庭園があります。それが「旧安田庭園」です。かつては墨田川の水を引いた汐入回遊式庭園として整備されました。元は藩主の邸宅でしたが、のちに安田善次郎氏が所有しました。
「旧安田庭園」では、スカイツリーと伝統的な庭園の二つを同時に見ることができます。最新スポットとと昔からあるものが見事に融合しています。美しい庭園でのんびりお散歩しましょう。
静かで落ち着いた庭園は写真を撮るのにもぴったり。入場料はかからず無料です。日本を感じる素敵な庭園でゆっくり過ごしてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • 東京都墨田区横網1-12-1
  • 03-5608-1111

3.両国テラス/両国

歩き疲れたら両国テラで一休み。両国テラスは食と健康を楽しむ複合施設です。その中にある両国テラスカフェは和テイストなメニューから自家製スイーツまで様々なメニューが魅力。一休みするにはぴったりです。
カフェ以外にも両国テラスでは健康に気を使った食事が話題の「鹿屋アスリート食堂」が併設されていたり、大都会でBBQを楽しむことができたり、さまざまな人がいろいろな目的を持ってやってきます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • カメラ片手に写真を撮りながら散歩を楽しむ「#お写んぽ」。お洒落な写真を撮り...

  • 天まで届きそうなビル、光る街のネオン…東京はどんなイメージでしょうか。東京...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する