• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
泊まれて飲める本屋!池袋に「ブックアンドベッドトウキョウ」3号店OPEN

本に囲まれながら眠りにつける夢のような空間「BOOK AND BED TOKYO」の新店舗が池袋にオープンします。こちらはバーも併設された「泊まれて飲める本屋」。3号店の詳細と「BOOK AND BED TOKYO」の魅力をご紹介します。

このまとめ記事の目次

"泊まれる本屋"「BOOK AND BED TOKYO」

「BOOK AND BED TOKYO」は「泊まれる本屋」です。共有ルームには本がずらりと並び、本に囲まれながら眠ることができるという、これまでにない宿泊施設です。1号店として池袋にオープンし、また京都に2号店が登場。
京都の店舗にはバーも併設されており「泊まれて飲める本屋」として人気です。好きな本を読むことはもちろん、今まで読んだことがないような本との出会いも魅力ですよね。本好きの方にとってはマストな宿泊施設です。

「BOOK AND BED TOKYO」池袋に3号店がオープン

オープン時期:2016〜17年冬

※写真は池袋1号店のものです。

※写真は池袋1号店のものです。

「BOOK AND BED TOKYO」池袋3号店がオープンします。3号店は池袋1号店と同じビルにオープンする予定。また、3号店は今まで京都店にしかなかったバー併設の「泊まれて飲める本屋」としてオープンします。
※写真は京都2号店のものです。

※写真は京都2号店のものです。

「お酒を飲みつつ本を読みながら、いつの間にか寝てしまった...。」というなんとも幸せな時間を過ごすことができる宿泊施設です。東京在住の方で「BOOK AND BED TOKYO」を利用する方も多いとか。お仕事帰りにも、東京旅行に訪れた方にも是非おすすめしたい空間です。

デイタイム利用もおすすめ

※写真は池袋1号店のものです。

※写真は池袋1号店のものです。

「BOOK AND BED TOKYO」ではデイタイム利用もすることができます。デイタイムの間(13:00〜17:00)1時間500円で利用でき、空いた時間や休日に利用する方も多いとか。※池袋3号店のデイタイム利用有無については未定
※写真は池袋1号店のものです。

※写真は池袋1号店のものです。

デイタイム利用はデートやお出かけにもぴったりですよね。落ち着いた空間でリラックスできること間違いなしです。本に囲まれた空間でのんびりしたくなったらぜひ「BOOK AND BED TOKYO」のデイタイムを利用してみてくださいね。

本に囲まれた贅沢な時間を過ごそう

※ 写真はイメージです。

※ 写真はイメージです。

「本に囲まれながら眠りにつきたい!」という夢を叶えてくれる宿泊施設です。東京旅行や出張で泊まるところにもこだわりたい方はもちろん、東京在住の方も本に囲まれた空間を堪能してみてはいかがですか?

▽ 詳細情報

オープン時期:2016〜2017年冬
場所:池袋1号店と同ビル
※本の販売は行われません。
※3号店の料金など、詳細は未定。
expediaで見る 他の提供元を表示4件
  • 東京都豊島区西池袋1丁目17−7ルミエールビル7階
  • 非公開

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 旅先で宿泊する宿は旅行でかなり大切なポイントですよね。今回は普通のホテルと...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する