• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
こんな贅沢が許されるなんて!日本橋「つじ半」の海鮮丼が豪華すぎる

みなさん、海鮮丼は好きですか?魚を存分に味わえるのが“海鮮丼”。海鮮丼を食べるだけで、その日1日が特別な日になりますね。そんな海鮮丼でも、とっても贅沢な一杯、食べて見たいですよね。それでは、贅沢すぎる海鮮丼の食べられる、日本橋の「つじ半」について紹介します。

このまとめ記事の目次

みんなが愛す海鮮丼の魅力

Photo by hirotomo
私はだんぜん肉食系。なんていっているあなたでも、やっぱり海鮮丼は好きなはず。みんなから愛されている海鮮丼。いつ、どんな時に食べたって私たちを幸せにしてくれることに変わりはありません。
Photo by macglee
マグロやいくら、さらに数の子やつぶ貝などの多彩な魚介で盛り合わせた贅沢な海鮮丼、一度は食べて見たいとは思いませんか。そんな夢のような海鮮丼を味わえるお店が、日本橋にあるんです。

日本橋駅チカの名店「つじ半」

壁に埋め込まれた「つじ半」と書かれた木板が目印です。日本橋D3出口から徒歩2分。お店自体は落ち着いた佇まいで、あまり目立った外装ではありません。しかし、お昼時に訪れると行列ができています。
1時間程度並ぶこともある「つじ半」。それだけ多くの人々がこのお店の海鮮丼を求めに来ているということですね。待つ時間が長ければ長いほど、味わった時の感動は深まります。

贅沢すぎる海鮮丼

ぜいたく丼 梅(¥990)

こちらが噂の海鮮丼です。「ぜいたく丼」という名前が示すとおり、ご飯の上に、マグロやいくらなどの定番どころ、さらには数の子やつぶ貝もどっさりと乗っかっています。

つじ半

いくらのプチプチと弾ける食感と、数の子やつぶ貝の独特の食感。想像しただけでもお腹がすいてきましたね。1時間、行列に並んだって食べたい理由。一口食べればすぐにわかるはず。

つじ半

からしをつけて少しピリッと引き締まった海鮮の味わいも忘れずに。一杯の丼を思う存分いろんな食べ方で味わいましょう。

シメのお茶漬け

つじ半

海鮮丼を一通り食べ終えた後には、ご飯に汁と薬味をかけてもらい、贅沢なお茶漬けを食べることができます。新鮮な刺身とともにすするお茶漬け。こんな贅沢が許されてもいいのでしょうか。

贅沢すぎる海鮮丼を味わおう

つじ半

日本橋で食べられる、贅沢すぎる海鮮丼のあるお店「つじ半」について紹介しました。すでにテレビなどで取り上げられていることもあり、入店するのに一苦労ですが、そのぶん丼にたどり着いた瞬間の感動は言葉にはできないほどです。ぜひ自身でその感動を味わってください。

つじ半の詳細情報

  • 東京都中央区日本橋3-1-15久栄ビル1F
  • 0362620823

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 周りを海に囲まれた島国、日本。つまり、美味しい海鮮グルメがたくさん楽しめる...

  • ローストビーフ丼・親子丼・カツ丼・海鮮丼…美味しいおかずを、下にあるご飯と...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する