• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
お芋が美味しい季節なんです。『焼き芋専門店 ふじ』の焼き芋が旨すぎる

寒さが厳しくなってくるこの季節。そんな冬に食べたくなるのはやはり暖かい食べ物ですよね。そんな冬に食べたい暖かい料理といえば、冬の風物詩焼き芋です!今回は、絶品の焼き芋を食べることができるお店『焼き芋専門店 ふじ』をご紹介します。

このまとめ記事の目次

秋冬の風物詩、焼き芋。

寒さが厳しくなるこの季節、食べたくなるのは体を中から温めるほっこりとした料理です。そんな冬で日本の風物詩となっているのが、焼き芋です。冬になると、聞こえてくる「石焼き芋〜、焼き芋〜」の歌は冬の訪れを感じさせますよね。
そんな冬の風物詩の石焼き芋。そんな焼き芋が食べられる焼き芋専門店があるんです。それが豪徳寺にある『石焼き芋専門店 ふじ」です。今回は、そんな『石焼き芋専門店 ふじ』をご紹介します。

『石焼き芋専門店 ふじ』とは?

『焼き芋専門店 ふじ』とは、小田急線豪徳寺駅から徒歩3分にあるお店となっていて、8種類の焼き芋を食べることができ、また焼き栗も食べることができる持ち帰り専門の地元で親しまれる焼き芋専門店になっています。

焼きいも専門店 ふじ

『焼き芋専門店 ふじ』の最大の魅力は焼き芋専門店ならではの種類の豊富な焼き芋です。現在は、8種類の焼き芋を食べることができて、どれもこのお店でしか食べることのできない絶品の焼き芋に出会うことができます。

『焼き芋専門店 ふじ』で食べることのできる焼き芋

『焼き芋専門店 ふじ』では、『焼き芋専門店 ふじ』でしか食べることのできない種類豊富な焼き芋に出会うことができます。どの焼き芋にもそれぞれの特徴があり、得られる効果が違うので、食べ比べしたくなりますが今回は、3つのオススメの焼き芋をご紹介します。

安納芋Lサイズ(500円)

まず、一つ目にオススメするのが「安納芋」です。『焼き芋専門店 ふじ』の一番人気のメニューとなっていて、柔らかくクリームのような味わいのするさつまいもになっています。時間をかけて焼くことで蜜が溢れでてきて、満足感の高い甘さを堪能することができます。

桜島紫芋Lサイズ(600円)

焼きいも専門店 ふじ

二つ目にご紹介するのが、「桜島紫芋」です。紫芋は通常甘さが少ないことから、なかなかスイーツとしては食べられることが少ないですが、鹿児島県桜島産の紫芋は甘さも十分で、焼き芋にしてもしっかりと甘さを感じることができる一品になっています。ポリフェノールも多く含まれているので、健康志向の人にオススメの一品になっています。

ハロウィンスイート(500円)

三つ目にご紹介するのは、「ハロウィンスイート」です。静岡県産の最新種になっていて、かぼちゃの風味がする甘い焼き芋になっています。甘さも特徴ですが、カロテンが多く入っているので、美肌効果もあり、女性にオススメの一品になっています。
他にも「紅はるか」、「シルクスイート」、「鳴門金時里むすめ」、「にんじん芋」、「さつま金時」といった多くの焼き芋があります。どれも絶品で違いのある焼き芋になっているので、友達や恋人と行って食べ比べしてみてください。

ホクホクで甘い焼き芋を。

今回は、冬の風物詩焼き芋を食べることができる『焼き芋専門店 ふじ』をご紹介しました。このお店でしか食べることのできない絶品の焼き芋に出会うことができます。是非、足を運んでみてください。

店鋪情報

  • 東京都世田谷区豪徳寺1-7-11
  • 03-6413-7215

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • ちまたで話題のあのお店、最近は“◯◯専門店”が多かったりします。グルメもス...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する