• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
一度は行きたい憧れの街!“フランス・パリ”に行くべき7つの理由

誰もが憧れる街“フランス・パリ”。どこか魅力は感じるけど、詳しい魅力は知らない…なんて人もいるのでは?今回はなぜこんなにパリに行きたくなるのか、詳しい魅力をお伝えするべく「“フランス・パリ”に行くべき理由」を7つご紹介します。

このまとめ記事の目次

1度は行ってみたい都市“フランス・パリ”

パリってお洒落で素敵な所…そんなイメージを持っている人は多いはず。しかし、行ってみたいもののヨーロッパだしお金かかるし…と一歩踏み出せない人はいませんか?
今回は今すぐにでも行きたくなる“フランス・パリ”の魅力をお伝えします。

《その1》町並みが素敵すぎるから

パリに行くべき理由1つ目は《町並みが素敵すぎるから》。日本の古風な町並みも良いですが、パリはどこをとってもお洒落で、道行く外国人でさえも美しい景観の一部に見えてしまいます。
町並みが素敵な街として、中でもおすすめなのが「モンマルトル」。“モンマルトルの丘”と言われるように、高い所から見下ろすパリの景色は最高です。夕暮れ時は寄り添うカップルのシルエットもおさめられるかも。
モンマルトルにある「La Maison Rose」はピンクの外観が可愛らしいフレンチのレストラン。素敵な町並みにうっとりしつつ、気になった建物の中にも入ってみてくださいね。新たな発見ができること間違いなしです。
  • 2 Rue de l'Abreuvoir, 75018 Paris, フランス
  • +33 1 42 57 66 75

《その2》スイーツが美味しすぎるから

パリに行くべき理由2つ目は《スイーツが美味しすぎるから》。マカロンやパリブレスト…フランス発祥のスイーツはたくさんあり、パリには美味しいスイーツで溢れています。事前に有名なパティスリーを調べていくのも良いですが、のんびり散歩しながら良さそうなお店を探すのも楽しいです。

PAIN PAIN

こちらの「PAIN PAIN」はバケットで賞を獲得した事もあるお店。可愛い店内はとてもフォトジェニックで、イートインするのも楽しくなりそうです。個人的にはその場でスイーツを食べて、次の日用にパンを買って帰るのがおすすめです。(ちなみに持ち帰りの箱・袋もとっても可愛いです)
  • 88 Rue des Martyrs, 75018 Paris, フランス
  • +33 1 42 23 62 81

Berthillon

「Berthillon」はガイドブックにもよく載っておりお店に行列ができています。老舗のアイスクリーム屋さんのこちらでは、テイクアウトしてパリ散歩しても良しですしイートインでアイスパフェなどをいただくのも良いですよ。
  • 29-31 rue Saint-Louis en l’Ile 75004 Paris
  • +33 1 43 54 31 61

《その3》公共交通機関が無料の日があるから

パリに行くべき理由3つ目は《公共交通機関が無料の日があるから》。日本にずっと住んでいると訳が分からないと思いますが、パリでは大気汚染が深刻になると公共交通機関全てが無料になるんです!地下鉄・電車・バス…驚きですよね。交通費が浮くだけで旅にかかるコストをおさえることができます。
(ちなみに、2016年12月に筆者が訪れた際は4日連続公共交通機関が無料でした…)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 今年の夏はどこに行くか、もう決まってますか?まとまった休みが取りやすい夏は...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

Sashimi結局魚が好きなのよね

このまとめ記事に関して報告する