• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
写真を撮る手が止まらない!ラスベガスの写真映えスポットTOP10

株式会社H.I.S.(エイチ・アイ・エス)が運用するSNSのフォロワーを対象にした“SNS旅トレンド調査”により、「思わず写真を撮りたくなる!ラスベガスの観光スポットランキング」が決定しました!今回はこのランキングをもとに、ラスベガスのオススメフォトジェニックスポットをご紹介していきます。

このまとめ記事の目次

【10位】Nectar Bath Treat

ラスベガス観光スポット第10位がこちら、「Nectar Bath Treats(ネクターバストリート)」です。とっても可愛いカラフルなこのスイーツたちは、実はなんと全て石鹸なんです!可愛すぎるバスアイテムを販売しているお店です。
可愛く並んだこのスイーツたちが全て石鹸だなんて信じられませんよね。思わず食べたくなっちゃうようなこれらの石鹸は、ひとつ$10〜$20とお手頃価格だそう。自分用にも、お土産にもぴったりなテンションの上がるグッズです!
ネクターバストリートが入っているホテルも、とっても可愛い見た目をしています。ホテルの名前にもなっている、フラミンゴも実際にいるんだそう。可愛いラスベガス女子旅をしたい方にはうってつけのホテルですね。

詳細情報

  • 3555 Las Vegas Blvd S.Las Vegas, NV(フラミンゴ ラスベガス店)

【9位】Las Vegas Harley-Davidson

続いてご紹介するラスベガス観光スポット第9位は「Las Vegas Harley-Davidson(ハーレーダビッドソン)」のラスベガスモニュメントです!オートバイと言えばハーレーと言うように、世界的に有名なオートバイメーカー・ハーレーダビッドソンの巨大ショップです。
お店の外に、「LAS VEGAS」と「HARLEY DAVIDSON」とのふたつのモニュメントがあります。このショップに来た人は、ここで記念写真を撮るのが定番になっているんだそう!ラスベガスらしい1枚を残せるスポットです。
お店の中にはオートバイがずらりと並んでいます。バイクの部品やアクセサリー、またお店のロゴグッズなどの販売などを行なっているんだそう。オートバイ好きの方は足を運んでみてはいかがですか?

詳細情報

  • 5191 S. Las Vegas Blvd., Las Vegas, Nevada
  • (888) 210-6023

【8位】Welcome Sign

ラスベガス観光スポット第8位は「Welcome Sign」です!このカラフルなサインを一度は見たことがあるという方も多いのではないでしょうか?ストリップ通りを南へ向かった先に立てられたサインで、観光名物にもなっています。
サインには「Welcome to Fabulous Las Vegas」という文句が書かれています。ワクワクドキドキの旅の始まりを予感させてくれますよね。ラスベガスに行ったらこの前で写真を撮りたいものです。夜にはネオンが点灯し、また違った表情を見せてくれますよ。
ちなみにこちらの看板、裏側から見ると「DRIVE CAREFULLY COME BACK SOON」と書かれています。心をはずませながらラスベガスに来る時と、また名残惜しくもラスベガスから帰る時と、2回立ち寄りたいスポットです。

詳細情報

  • 5200 LAS VEGAS BLVD. S., LAS VEGAS, Nevada, United States

【7位】New York New York

ラスベガスの観光スポット第7位は「New York New York」です。写真を見て「ラスベガスなのに自由の女神……?」と思ってしまった方、こちらはなんと、ニューヨークの街並みを再現したホテルなんです!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する