• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
初心者必見!パリ好きな筆者おすすめの“市内一日観光モデルプラン”はこれだ

誰もが一度は憧れる花の都"パリ"。パリの街中には、世界遺産をはじめとする観光スポットが盛りだくさん!どれから回っていいのか分からない・・・そんなパリ旅行初心者のあなたにオススメの1日観光プランをご紹介します。

このまとめ記事の目次

魅力がぎゅっと詰まった都市"パリ"

誰もが一度は憧れる花の都"パリ"。パリの街中には、世界遺産をはじめとする魅力的な観光スポットが盛りだくさん!どれから回っていいのか分からない・・・そんなパリ旅行初心者のあなたにオススメの1日観光プランをご紹介します。

▽ am8:00 マレ地区のマルシェで朝ごはん(オペラ駅からFilles du Calvaire駅)

朝起きたらまず初めに行くのはマレ地区の朝市「レ・ゾンフォン・ルージュ屋内市場」。月曜日を除いて、毎日朝8時半ごろから営業しています。フランスで最も古い1615年にできた歴史ある市場です。現在は20件ほどの店舗で構成されています。
新鮮な肉や野菜、パン、チーズなんかも売っています。気になったものを少しずつ買い、近くのベンチなどで友達とシェアして朝ごはんを食べましょう。天気のいい日には最高の朝ごはんになりますよ。

詳細情報

▽ am8:40 パリのシンボル「エッフェル塔」を写真に収めよう

次に向かうのは、パリのシンボルでもある「エッフェル塔」。フランス革命100周年を記念して、パリで行われた第4回万国博覧会のために1889年に完成したパリのシンボルです。メトロ・ Trocadéro(トロカデロ)駅を降りてすぐ、目の前に巨大なエッフェル塔を見ることができますよ。
シャンドマルス公園から撮る写真には青々とした芝生が写りこみ、また違ったエッフェル塔の姿を見ることができます。塔の中は入場可能で、17ユーロ(大人)で最上階の展望台までエレベーターを使って上がることができます。そこから一望するパリの街並みはとてもきれいです。

詳細情報

  • Champ de Mars, 5 Avenue Anatole France, 75007 Paris, フランス

▽ am9:20 もう一つのシンボル「凱旋門」で写真を撮ろう!

エッフェル塔に続いてパリを代表するシンボル「凱旋門」。エッフェル塔から徒歩で歩ける距離にあります。街並みを楽しむこともできます楽しいですよ。思っているよりもあっという間についてしまいます。
凱旋門が見えてきたら、近くの道にある地下への通路に入ります(メトロの入り口と間違えやすいので注意してくださいね)。地下の通りを進んでいくと、凱旋門の真下み出ることができます。間近でみる凱旋門はさらに迫力がアップ!内側に書いてある文字は、ナポレオンが制覇した都市名や、一緒に同行した将軍の名前なのだとか。

詳細情報

  • Place Charles de Gaulle, 75008 Paris, フランス
  • +33 1 55 37 73 77

▽ am10:00 あの映画の舞台にもなったノートルダムに行ってみよう

メトロで移動して次に向かうのは、パリ発祥の地シテ島にある「ノートルダム大聖堂」。世界遺産でもあるこの大聖堂は、パリ観光の目玉スポット。毎日世界各国から来る観光客が大勢やってきます。写真に収まりきらないほど大きなノートルダム大聖堂。実物を目の前にすると、その迫力に驚くこと間違いなしです。
大聖堂の中に入るのは無料ですが、ディズニー映画にもなった「ノートルダムの鐘」を間近で見るには8.5ユーロかかります。387段の階段を上って行くと、塔の上からパリの街並みを一望することもできます。かなり体力を使いますが、上る価値のある景色が見られますよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する