• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
岡山の人気スポットからマニアックな穴場まで!一度は行きたい岡山のおでかけスポット20選!

岡山といえば、倉敷、吉備路、桃太郎、きびだんごというイメージが有名なのではないでしょうか。定番の「倉敷」はもちろん、岡山には全国でもほかに例がない造りのパワースポット「吉備津神社」を始め、桃太郎と鬼伝説にまつわるミステリースポット、歴史的遺跡が多く残っています。美しい瀬戸内海の海とオリーブ栽培の盛んな「牛窓」は、「日本のエーゲ海」と称されています。また岡山には、全国的にも珍しいラジウム泉や、超アルカリ泉のすばらしい穴場温泉があります。金田一耕助シリーズのロケ地になった豪邸や鍾乳洞も必見のおでかけスポットです。そんな岡山の定番から穴場まで、一度は行きたいおでかけスポットをご紹介します!

このまとめ記事の目次

1.倉敷【倉敷市】

やはり岡山といえば「倉敷」です!まっ先に行きたいおでかけスポットは「倉敷美観地区」でしょう。有名な倉敷川沿いの柳並木と、江戸・明治時代に作られた町並みは見ごたえがあります。今もここに暮らす人たちの生活が根付いた、レトロとモダンが融合した町並みは、本当に情緒にあふれています。
「本町・東町」は、土蔵や町家を改装したカフェやギャラリー、居酒屋などが並んでいる倉敷の休憩スポット。町並み散歩と倉敷の古民家カフェで、まったりした時間をすごしてみてください。
「下津井の町並み保存地区」「新町町並み保存地区」「仲買町の古い町並み」をじっくり見て回りましょう。赤レンガが特徴的な明治時代の旧倉敷紡績倉敷工場を再開発した「倉敷アイビースクエア」も、倉敷では人気の定番スポットです!

世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス 倉敷茶屋町店

そのほか下津井電鉄跡を利用したサイクリングロード「風の道」や、「大原美術館」、国指定重要文化財の「旧野﨑家住宅」など、倉敷には見どころやおでかけスポットが満載です。
名探偵金田一耕助が生まれた真備町の「横溝正史のミステリー遊歩道」もオススメのおでかけスポットです。JR清音駅から岡田地区にかけて、金田一耕助と横溝正史氏の足跡を辿ることができます。ぜひ散策してみてください。

基本情報

  • 岡山県倉敷市
  • 086-426-3030

2.吉備津神社【岡山市】

「吉備津神社」は桃太郎伝説にも関わる岡山のパワースポットです。本殿は比翼入母屋造(ひよくいりもやづくり)といわれ、長い渡り廊下が続くさまは、まさに圧巻です。これは吉備津神社でしか見られない特殊な造りです。
岡山の桃太郎伝説とは、吉備津彦命(桃太郎)と温羅(鬼)の伝説です。吉備津神社には、温羅(鬼)を退治した吉備津彦命が矢を置いたとされる矢置石や、温羅(鬼)の首が埋められたと伝わる御釜殿が残っています。
吉備津神社には「鳴釜神事」という不思議な神事があります。下には温羅の首が埋まっているという釜を炊き上げ、その釜の鳴る音で吉凶を占う神事です。志が叶うほど高く鳴るとのことです。「雨月物語」には「吉備津の釜」というお話がありますね。豪農の息子正太郎が、神主の娘磯良(いそら)との婚儀を占った際、釜が全く鳴らず、最終的には亡霊となった磯良が、磯良をうらぎった正太郎をとり殺すという有名なお話です。

これは小説ですが、「鳴釜神事」は今もやっていますので、興味ある方はぜひ!阿曽女が釜の上のセイロでお湯を沸かしたところに、神官が祝詞を奏上し、玄米を振ると鬼の唸るような音が鳴り響くということです。その結果については神官も阿曽女も何も言わないので、自分でその音を感じ、判断してください!

基本情報

  • 岡山県岡山市北区吉備津931

3.鬼ノ城【総社市】

つづいては「鬼ノ城」です。標高約400mの鬼城山山頂一帯にある、高さ6mにも及ぶ土塁や石塁が巡らされた万里の頂上のような、朝鮮式の山城です。古代の遺構を発掘し、お城を再建しました。鬼と称される「温羅」を退治した吉備津彦命を祀ったのが「吉備津神社」ですが、こちらは鬼である「温羅」伝説の残る土地。鬼ノ城は、昔話「桃太郎」の「鬼ヶ島」の有力候補なのです。
実物大で復元された西門は特に見ごたえがあります。水門や礎石建物跡など、その跡地を散策してみましょう。山頂からの眺めも絶景です。
古代の遺構を巡るハイキングコースを歩きながら、古代に思いをはせてみませんか?多くの謎に包まれた桃太郎伝説の残る鬼ノ城は、岡山定番のおでかけスポットです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する