• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
女の子の胸キュンがいっぱい!大人かわいい「ポルトガル」の魅力&スポット8選

ヨーロッパ西端の小国ポルトガル。そこには今まで知らなかった、女子の心をくすぐるカラフルでかわいいヨーロッパが溢れています。安全で観光もしやすので、女の子の一人旅にもおすすめです!

このまとめ記事の目次

かわいいが溢れる、魅惑のポルトガル

Photo by gutereise
ヨーロッパ大陸の西端に位置する小国、ポルトガル。フランスやイタリアといったヨーロッパ観光のメジャーどころに比べて行き先に挙がることは少ないですが、他の欧州諸国では味わえない独特の穏やかで温かな雰囲気や、素朴なかわいらしさが詰まったポルトガルは、まさにヨーロッパ女子旅の穴場!
そんなポルトガルの、思わず胸がキュンとなる大人かわいい魅力&おすすめスポット8つをご紹介します。

1. 街中を彩る美しいタイル「アズレージョ」

Photo by gutereise
「アズレージョ」とはポルトガル語で「タイル」のこと。ポルトガルは15世紀ごろからの長きに渡りアズレージョを生産し、その芸術性を高めながら今日まで続いてきました。王宮や教会、駅舎、住宅、歩道などありとあらゆる場所で目を楽しませてくれる美しいアズレージョは、ポルトガル建築に欠かせない要素であり、ポルトガルの文化や歴史が色濃く刻まれたアイコンでもあります。
Photo by gutereise
青をベースにカラフルで美しい絵柄や文様が描かれたアズレージョは、カメラ映えも抜群。お気に入りの柄を探しながら、カメラ片手にのんびりお散歩してみましょう!
Photo by gutereise
Photo by gutereise
Photo by gutereise
このように一枚の絵画のように絵付けされたアズレージョもあります。(写真はシントラ宮殿内の壁画。)
Photo by gutereise
観光移動用のトゥクトゥク(三輪タクシー)もアズレージョ風。

2. まるでおとぎ話のお城!「ペーナ宮殿」&「シントラ宮殿」

首都リスボンから電車で西へおよそ30分。シントラの旧市街を見下ろすように佇むのがこの「ペーナ宮殿」。おとぎ話の絵本から飛び出してきたようなかわいらしさですよね!
まるでテーマパークのようですが、19世紀に建てられたれっきとした宮殿であり、内部のアズレージョの美しさも必見です。
Photo by gutereise
旧市街エリアにあるのがこちらの「シントラ宮殿」。19世紀後半まで実際にポルトガル王家が生活をしていた王宮です。
ペーナ宮殿に比べて外見はいたってシンプル。しかし彩り鮮やかなアズレージョで細やかにデコレーションされた室内は、大人の女性がグッとくるアンティークなかわいさが溢れています。
礼拝堂の壁をかわいく彩るハト、天井に並ぶキュートな姿の白鳥など、自然や動物をステキに取り入れたデザインには思わずキュンとなるはず!
Photo by gutereise
ちなみに「ペーナ宮殿」と「シントラ宮殿」は、ともにユネスコ世界遺産「シントラの文化的風景」の一部として登録されています。

3. 手づくりのキッチュ感が愛らしい「イワシ」アイテム

Photo by gutereise
海を臨むポルトガルでは、お魚はとっても身近な存在。カラフルなハギレを縫い合わせてつくられたキュートな「イワシ」のぬいぐるみは、おみやげにもぴったりなポルトガルアイテムです。このかわいさ、思わず何尾かセットで欲しくなっちゃいますよね!
ぬいぐるみのほか、イワシをデザインしたエプロンやTシャツ、チョコレートなど、たくさんのイワシグッズがあります。
Photo by gutereise
そのほか、パッケージがかわいい魚の缶詰や、絵柄が美しいポルトガル食器もおみやげにおすすめです。

4. 細い坂道を走り抜けるレトロな「路面電車」

Photo by gutereise
"坂の街"と言われるリスボンの市街は、急勾配の狭い坂道が縦横無尽にめぐっており、その移動手段として欠かせないのが「路面電車(トラム)」。ビビッドな色とレトロな佇まいは、リスボンの景色には欠かすことができない、まさにリスボンの顔です。
レトロ感がたまらない路面電車に乗って、リスボンの街歩きを満喫しちゃいましょう!

5. 焼きたてが絶品!パリッ&とろっ「パステル・デ・ナタ」

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

gutereise一年間ドイツに住みながら、時々ヨーロッパを旅しています。まだまだ知らないヨーロッパのカワイイや魅力をお伝えします。

このまとめ記事に関して報告する