• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
たまには一人で心の癒し旅。“女性のひとり旅”におすすめ海外スポットまとめ

いつも誰かとのつながりを感じる日常。たまにはそのつながりが嫌になることもありますよね。今回はそんな時に一人で行きたい"女の一人旅"のおすすめ海外スポットを紹介します。あなたが行きたいところが必ず見つかるはずです。

このまとめ記事の目次

①ブラーノ島【イタリア】

“女のひとり旅”におすすめ海外スポット1か所目はイタリアにある「ブラーノ島」です。今ではカラフルな街並みが特徴的ですが、もともとは漁業が盛んだったブラーノ島の島民達が、霧の深い冬の時期に自分の家を見つけやすくするためにペンキで塗ったことが始まりなんです。
Photo by Monica
こんなにカラフルでも隣同士並んでいる建物で同じ色をしているものはひとつもありません。隣の建物とは異なる鮮やか色で塗られています。

詳細情報

  • Burano Island,Italy

②エルキュール港【モナコ】

Photo by Matt Machin
“女のひとり旅”におすすめ海外スポット2か所目はモナコにある「エルキュール港」です。“地中海の宝石”と称され、お金持ちの国としても有名なモナコの中でもゴージャスなクルーザーが停泊するマリーナ「エルキュール港」の夜景は煌びやかにライトアップされます。
1日中モナコを満喫した最後に新世界三大夜景の1つにも数えられているエルキュール港を眺めたら素晴らしい1日の締めになりますよ。

詳細情報

  • Port Hercule,monaco

③王立ポルトガル図書館【ポルトガル】

Photo by mayumine
“女のひとり旅”におすすめ海外スポット3か所目はブラジルにある「王立ポルトガル図書館」です。"幻想図書館"と言われているこの図書館は後期ゴシック様式で建てられており、その外観はまるで教会のようです。設立は1837年で、現在はポルトガル語の貴重な古書が約4万5千冊収蔵されています。
幻想図書館に置かれている本は非常に貴重な本のため、一般の来館者は本に触れることができません。入館は記録簿に氏名や国籍を記入すれば自由にできるので、雰囲気を楽しみましょう。

詳細情報

  • Rua Luís de Camões, 30Centro - Rio de Janeiro - brazil
  • (+ 55 21) 2221-3138

④ストックホルム旧市街【スウェーデン】

Photo by Jorge Lascar
“女のひとり旅”におすすめ海外スポット4か所目はスウェーデンにある「ストックホルム旧市街」です。女性の一人旅でどうしても気になるのは治安の面ですが、ストックホルムは歓楽街がなく落ち着いた風情の街であるため、治安はよく安心して旅を楽しむことができます。
Photo by Jorge Lascar
スウェーデンはイタリアやフランスを凌いで、世界で最もイケメンが多い国とも言われています。寒い地域であるため、肌は透き通るように白く、髪は金やブロンズ、瞳はライトブルー、身長は180cm以上、このような人がそこら中を歩いています。

詳細情報

  • stockholm,sweaden

⑤パレサリゾート【タイ】

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

Zaibatsu-KaitaiSUISUI星人

このまとめ記事に関して報告する