• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
女なら絶対、惚れる! 絶品アイスを、台中にある「宮原眼科」なるレトロゴージャス喫茶でどうぞ

とにかく幸せになれるアイス屋さんが、台湾の台中にあります。美味しすぎて、バリエーションが多すぎて、建物がステキすぎて、お土産のパッケージのかわいさも抜群という……完璧すぎます、女性は絶対落ちます(アイスに)。男性は、ぜひ連れて行ってあげてください。ここだけのために、台中へ足をのばすかいは、大ありです! しかも、名前が「宮原眼科」っていうのもいいでしょ。

このまとめ記事の目次

「宮原眼科」のアイスがやばい、幸せすぎてやばい

眼科のアイスって、意味がわからないと思います。まぁ、まずはご覧ください。

「宮原眼科」のトリプルアイス

やばいですよ、このサイズ。高さ15cm、直径10cmといっところでしょうか。まぁ、正直、多少の底上げはありますが(笑)。

大きさに圧倒されつつも、食べ始めると、あら不思議! おいしすぎて、手が止まらないことに気づくでしょう。そして、トリプルをおかわりしたい衝動を抑えるのは至難の技と知るでしょう!

すばらしく、美味しいのです!!!

なんで「眼科」にアイスが?

そう、ここはおいしいおいしいスイーツ屋さん。アイスが特に有名です。

ではなぜに「眼科」なのよ、ですね。それにはちゃんと理由があって、日本統治時代の1927年に改行された「宮原眼科」の建物を改装したスイーツショップだからです。そのままの名前で親しまれているとは、ユニークで脳裏に焼きつきますね。

宮原眼科

アイスの魅力的なポイント3つ

ここのアイスは本当に魅力的。だって、

1.とびきりおいしいアイスを

2.バラエティー豊富すぎる、ニッチなメニューの中から選び

3.ココロ躍るトッピングをつけて

食べることができるのです、夢のよう〜♪

味と食感にたおれそう……♡ こんな味わい

甘さ控えめ、素材の味がばばーんと全面にでたアイスは旨みたっぷり、まさに、大人の女性が喜ぶ味わい。

舌触りもすばらしいのです!  種類によって食感さまざまで、スーッととけるの、ガリッとするの、こっくりとろとろ、カリカリ、つぶつぶ……あぁうっとり。トリプルにしたときの融合っぷりは楽しくて楽しいです。

「宮原眼科」のトリプルアイス

メニューのバリエーションが豊富で、ニッチすぎる

ここのメニュー表は、見ているだけで、相当楽しいです。イメージ掻き立てられます。

「宮原眼科」のアイスのメニュー表

チョコレート味の項目には「100%西アフリカ」というメニューがあるから、きっと、カカオの配合率と産地なのでしょう。それはまだいいです。

「68%ニアンボ」って何よ。
「67%ロスアンコウニーズ」って。
「62%サティリア」ってー!

ニッチすぎます(笑)。

その下の、ミックスフレーバーアイスのところには、

「パッションフルーツ×シトラス×ホワイトチョコレート×ヨーグルト」
「キーマン紅茶×マンネンロウ×ラベンダー」

とか、混ぜ過ぎで興味しかわか湧きません。
この、よくわからないのを想像して迷う感じ、楽しすぎますね。

トッピングも、上質すぎる

「宮原眼科」のトリプルアイス

トッピングも豊富すぎなのですが、ココで選んだのは
チーズケーキと、お手製のパイナップルケーキと、月餅。
どれもそれぞれ買って帰りたいおいしさですけど、特筆すべきは、チーズケーキ!!!

ちょっとこれは、興奮なしには語れません。
口に含むと、舌の上でなめらか~にとろけるのです。
ねとぉんと、舌にからみつくのです。
風味が豊かすぎて、鼻の先まで、きもちがいいのです。
甘さはなんともちょうど良く、たいそうお上品なお味で。

このチーズケーキは、トッピングとしてだけではなく、個別でも売られています。
冷凍して100本くらい日本に送りたいくらいです。
しかも、パッケージも最高にかわいいです。グッとくるポイント多すぎます。

おみやげのパッケージが、かわいすぎてうっとり

宮原眼科の内装は、天井が高く、レトロでゴージャス、とってもステキな雰囲気です。

「宮原眼科」レトロゴージャスな店内

そんな中で、とびきりおしゃれでかわいいパッケージのお菓子たちを選ぶ喜びったら!

「宮原眼科」選べるパッケージ

入れてくれる紙バックも、デザインがすばらしすぎるのです。同じデザインはひとつもないのでは? と思えるくらいのバリエーションの豊富さもうれしい限り。集めたくなるでしょうね~。

あ、もちろん、中身の美味しさはいうまでもないです。

「宮原眼科」かわいいパッケージの絶品チョコ

女性の心、わしづかみでしょう。
男性の方は、ここでお土産買っていったらきっと株が上がりますよ。

「宮原眼科」のチョコレート

超絶おしゃれな「銀行カフェ」で、宮原眼科アイスをどうぞ

眼科の次は、銀行です(笑)。

宮原眼科の近くにある2号店は、『台中市第四信用合作社』という銀行を改装しところで、売り場中心の眼科に対し、銀行は、カフェスペースが中心。ゆったりくつろぎつつ、思う存分舌鼓……♡

「第四信用合作社」カフェ内

第四信用合作社

「第四信用合作社」カフェ内

「第四信用合作社」

No. 72, Zhongshan Rd, Central District, Taichung City, 台湾 400

こんな、アンティークでゴージャスなカフェで、絶品アイスを堪能できるって、幸せの極地ですね。ここのためだけにでも、台中へ行く価値は、大ありなのです!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

旅作家 とまこおしゃれパッカー部長。文と写真とドローン空撮。 TVと講演。『離婚して、インド』『世界の国で美しくなる!』(共に幻冬舎) など既刊12冊。2017年9月20日『台湾で朝食を 日常よ、さようなら!』発売

このまとめ記事に関して報告する