• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
とろっ、極上の味わい。南青山のチーズ専門店「DAIGOMI」が本気で美味しい

毎日でも食べたいチーズ。様々な用途があり、料理にすこしチーズが入っているだけでもぐっと味わい深くなりますよね。最近ではチーズ専門店も増え、チーズ人気はまだまだ続きそうです。今回は、南青山にある人気チーズ料理専門店「DAIGOMI」についてご紹介します。

このまとめ記事の目次

美味しいチーズ料理が食べたい!

芳醇なミルクの香りに、奥深い味わい。とろっととろけるチーズに魅了されている方も多いのではないでしょうか?最近では、チーズ料理の専門店も続々とオープンし、その人気は衰えることを知りません。
Photo by Ideas in Food
Photo by Luca Nebuloni
ワインのあてとしてのおつまみチーズや、隠し味としてのひっそりチーズ、ピザやリゾットを何倍も美味しくしてくれるトッピングチーズなど、チーズの可能性は無限大。今回は、そんなチーズを思う存分味わえるチーズ料理専門店をご紹介。それでは、ご覧あれ!
Photo by Luca Nebuloni

南青山の名店「DAIGOMI」とは

今回ご紹介するチーズ料理専門店は、南青山の住宅街にある「DAIGOMI minamiaoyama」。最寄駅は「表参道」駅。地下にあるお店で、まさに“知る人ぞ知る名店”という雰囲気が漂っています。
ドアを開けると、おしゃれでムーディーな雰囲気。黒を基調とする店内は、まさに本物を知る大人のお店、といった印象です。雰囲気抜群な「DAIGOMI」は、友人同士の食事にはもちろん、デートにもぴったり。きっと恋人も喜んでくれること間違いありません。
チーズは全て国産のもの。チーズだけではなく、その他の食材、またワインなどのドリンクに至るまでも国産にこだわられているんだとか。日本ならではの繊細な味が、日本人の舌にはぴったり。メニューのほとんどに国産チーズが使われている「DAIGOMI」のコンセプトは、“チーズ好きな人のチーズ好きな人によるチーズ好きになってもらう為のお店”というチーズ専門店としての本気を感じられますね。

絶品チーズ料理の数々

チーズ屋さん本気の石焼チーズリゾット(2,780円)

「DAIGOMI」には絶品メニューが揃っていて、何にしようか迷ってしまいそうですよね。ですがここにきたら「チーズ屋さん本気の石焼チーズリゾット」は絶対に注文してください!石釜でグツグツのチーズリゾットは、あつあつで芳醇な味わい。
もともとリゾットには3種類のチーズが使われているのですが、仕上げに上からラクレットeチーズをその場でたらーっと落としてくれます。これがとにかく極上の味わいなんだとか。思わず“動画”を撮りたくなってしまう、そんな絶品チーズリゾットです。

本日のモッツァレラと100年トマトのカプレーゼ(1,280円)

トマト好きの方にはぜひ食べていただきたいのがこちらの「本日のモッツァレラと100年トマトのカプレーゼ」。緑と赤の配色が視覚的にも美しいこちらは、モッツァレラとトマトの相性がとにかく抜群!バジルがよいアクセントとなります。ここのカプレーゼを食べたら他のカプレーゼは食べられない、という方も多いんだとか。

幸福豚の厚切りベーコンラクレットがけ(1,380円)

分厚くジューシーなベーコンにとろっとろあつあつなラクレットをかけた「幸福豚の厚切りベーコンラクレットがけ」も人気です。肉の旨みがぎゅっと凝縮されたベーコンと、芳醇でクセがなく、まろやかで奥深いラクレット、相性が悪いわけがありませんよね。とにかくたまらない一品です。

絶品チーズ料理を食べに行こう!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 仕事や学校、挑戦続きの毎日。新しい環境や、責任のあるタスク。頑張り屋さんの...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

MORNINGMUSUMEおはようございます

このまとめ記事に関して報告する