• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
心をリフレッシュさせたいあなたへ。松本市人気観光スポット15選

松本市には国宝の松本城、自然の中で遊べて、動物たちと触れ合える松本市アルプス公園、松本市の歴史や民芸が分かる松本博物館など多くの観光スポットがあります。また、長野県の代表的な観光スポットである上高地、乗鞍高原、白骨温泉や飛騨高山、富山方面に通じる野麦街道沿いにある「道の駅 風穴の里」では2種類の稲核菜のおやきや安曇野産生乳100%使用の安曇野のむヨーグルが楽しめます。今回は松本城をはじめ、松本博物館、美術館、四柱神社など松本市にある人気の観光スポットを紹介します。

このまとめ記事の目次

①松本城/松本市丸の内

長野県松本市にある日本城「松本城」は篠ノ井線の松本駅から徒歩14分程の場所にあります。五重六階の天守は日本の指定文化財に指定されています。天守内のパノラマ、駒つなぎの桜、小笠原牡丹などの見どころがたくさんあって、地元をはじめ、全国から多くの人たちが訪れる観光スポットとして有名です。

アルプスの山々に映える景観は見事で、ビジュアル的にも、とても魅力のあるお城です。また、国宝松本城「夜桜会」、「裏千家淡交会 春季茶会」、「松本藩古流砲術演武」、「太鼓まつり」などイベントも多く開催されています。

さらに、江戸時代の様子を知ることができる「城下町の絵図」、松本城主戸田家の甲冑、安全を祈る筒の中に入った家紋入り葵紋付筒のお守り、火縄銃や兵装品、領内の古文書などの収蔵品が多く紹介されています。

施設詳細・ご予約はこちらから

名前:松本城
住所:長野県松本市丸の内4-1
電話番号:0263-32-2902
  • 長野県松本市丸の内4-1
  • 0263-32-2902

②松本市アルプス公園/松本市蟻ケ崎

長野県松本市にある「アルプス公園」はJR松本駅前バスターミナルからアルプス公園行バスで20分程。車の場合は長野自動車道の松本インターチェンジより車で25分程のところにあります。森の中を走る132メートルのローラー滑り台や子供から大人まで楽しめるアスレチックがあります。

冒険心をくすぐる岩山滑り台や木製複合遊具など自然の中にできた遊具で楽しく遊べます。また、美味しい空気、豊かな緑の中で、インコ、クジャクなどの鳥やニホンザル、ニホンジカ、タヌキ、ヤギなどの小動物たちとゆっくりくつろぐことが出来ます。

さらに、アルプス公園の西端にある北アルプス連峰や安曇が一望できるピクニック広場など自然の中で遊べて、動物たちと触れ合える観光スポットとして多くの子供の連れの家族が訪れます。また、公園内には自然のままの地形を活かし、起伏に富んだ36ホールのコースでマレットゴルフも楽しめます。

施設詳細・ご予約はこちらから

名前:松本市アルプス公園
住所:長野県松本市蟻ケ崎2455-11
電話番号: 0263-34-5640

③道の駅 風穴の里/松本市安曇

長野自動車道の松本インターチェンジより車で30分程。松本城から車で40分程の長野県の代表的な観光スポットである上高地、乗鞍高原、白骨温泉や飛騨高山、富山方面に通じる野麦街道沿いにある尖った三角屋根が特徴の「道の駅 風穴の里」。

店内は周辺観光地への案内や道の駅切符の販売などを行っているフロント、地元のお土産、信州のお土産などが買える売店、そば、うどん、定食、ラーメンなどがいただける食堂など買い物とお食事ができる場所として人気です。

お土産として人気なのが、信州の伝統野菜で作った漬物、稲核菜(醤油ベースの油炒め)、あずき(甘さ控えめ)の2種類の稲核菜のおやき。お土産でもその場でも食べれると好評です。さらに、濃厚な安曇野産生乳100%使用の安曇野のむヨーグルトも人気です。

施設詳細・ご予約はこちらから

名前:道の駅 風穴の里
住所:長野県松本市安曇3528-1
電話番号:0263-94-2200
  • 長野県松本市安曇稲核3528-1
  • 0263-94-2200

④深志神社/松本市深志

信濃国守護・国司であった小笠原氏の信仰と深いつながりがある「深志神社」。長野自動車道の松本インターチェンジより車で15分程。電車の場合はJR中央本線、篠ノ井線、大糸線、松本電鉄上高地線の松本駅から徒歩15分程のところにあります。

鮮やかなオレンジ色の正面鳥居を過ぎると、きめ細かな彫刻で造られた手水舎、江戸時代前期に建立された神社の中でも最古の建物神楽殿、アジアの伝統的屋根形式のひとつである入母屋造りの拝殿、さらに奥に進むと柱が2本の色鮮やかな両殿がある本殿があります。

こちらの神社は松本市の人気観光スポットランキングで上位を占めています。神社では新年を迎えるにあたり市民の幸福を祈る歳旦祭、邪気を追い払い、福を招き入れる冬の祭事、節分祭、楠公祭など多くの際典神事が行われています。

施設詳細・ご予約はこちらから

名前:深志神社
住所:長野県松本市深志3丁目7-43
電話番号:0263-32-1214
  • 長野県松本市深志3-7-43
  • 0263326310

⑤信州スカイパーク/松本市神林

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する