• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
【台湾/台北/62】色とりどりの野菜がたくさん食べられるカフェ☆

こんにちは!世界に住む日本人アンバサダーが住んでいるからこそ知ってる、ガイドブックには掲載されていないグルメなお店を紹介しているSHOCUTE(ショキュート)運営事務局です。台北(台湾)に行った際に是非行ってみてほしいグルメなお店をご紹介します。せっかく行く海外旅行。ガイドブックだけに頼らず、世界の日本人アンバサダーのお店探訪から旅の計画をしてみてください!!

このまとめ記事の目次

台湾の料理では野菜は炒めたり茹でたりすることが多く、たまに無性に生野菜が食べたい!と思うことがあります。そういうとき、わたしはよくカフェに行くんですが、今回ご紹介するのはその中でもいろんな種類の野菜がたっぷりとれるおススメのカフェです。

こちらのお店は台北に二店舗ありますが、ご紹介する店舗は大学の近くで便利な場所にありますが、大通りから少し入ったところにあるので静かです。そしてお客さんもそこまで多くないためほとんど待つことがないのでおすすめです☆客層は付近の会社員の方やマダム風の女性のお客さんが多いです。

おすすめは奶油培根菇菇蛋(ナイヨウペイゲングーグーダン、300元)です。(写真1,2,3,4)キノコとベーコン入りのスクランブルエッグにたっぷりの季節の野菜とフルーツ、自家製パンにヨーグルトがつきます。最初に目に入るのはやっぱり野菜の量!立てるように盛られていてとてもきれいです~ この時は葉もの野菜をメインにオクラやゴーヤー、グリルした玉ねぎやなど。マヨネーズベースの甘めのドレッシングもおいしくてモリモリ食べられちゃいます。
メインのスクランブルエッグはフランス産バターの良い香りです。下に隠れているパンと一緒にどうぞ!
写真5,6は義式紅酒豬小排(イーシーホンジョウジューシャオパイ、350元)です。メインのローストビーフのようなお肉にこちらも季節の野菜とグリルした野菜とフルーツ、自家製パンがつきます。こちらはお皿ではなくて木製のプレートででてきてとてもオシャレ♪
どのメニューも量がかなり多いのでお持ち帰りにしてもらっているお客さんもいました。

店員さんの感じもよくて何度もお水を入れてくれました。店内は木を基調にした暖かい感じのインテリアで、落ち着いた雰囲気の中でゆっくり食事ができます。

店内(写真7,8,9)
メニュー(写真10)
外観(写真11)
※記載の料金は2016.6.26現在の価格です

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

shocute ~ショキュート~世界各国の現地発信グルメ情報サイト【SHOCUTE~ショキュート~】は、世界の各国に住んでいる日本人が、その国に住んでいるからこそ知っているグルメ情報を発信するサイトです。

このまとめ記事に関して報告する