• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
風になろう!東京のサイクリングおすすめスポット

自動車を運転するのと違って風になれる乗り物、しかも動力は自分の脚が頼りのサイクリングは、スポーツとしても良いし、気分転換としても気持ちが良いものです。ランニングでは体感出来ないスピードが風になれる気持ち良さがあります。 東京にもそんな体感を出来るおすすめスポットが沢山あります。ヒルクライミングと呼ばれる山・丘を越えて行く上級者から補助輪無しの自転車に乗れない子供まで、そんなに本格的ではないけど、ママチャリで少しサイクリングを楽しみたいと言う人にも東京でサイクリングが楽しめるおすすめスポットを紹介します。

このまとめ記事の目次

1.奥多摩湖周遊道路 [奥多摩町]

東京の最西にある奥多摩町は山梨県と隣接しています。行楽の帰宅渋滞で中央自動車道を諦めて甲府や大月から国道411号線の山道をくねくねと運転したことがある人もいるかと思いますが、国道411号線は奥多摩湖の脇を通っています。山梨県から東京都に入り青梅駅までの間は、青梅街道と呼ばれています。

国道411号線の奥多摩湖にかかる深山橋を渡り、三頭橋から九頭竜橋の間を奥多摩周遊道路と言って約20kmの山道のワイディングロードを風を切ってサイクリングするのはとても気持ちが良く、途中の景色も良いのでおすすめスポットです。日本橋から三頭橋までは約85km、高低差は約1,000mもあります。青梅街道を西に行き奥多摩湖の奥多摩周遊道路を経て五日市へ抜けます。

スポット情報

  • 山梨県北都留郡小菅村4533

2.村山貯水池 [武蔵村山市、東大和市、東村山市]

東京の西部、多摩地区の埼玉県と隣接している多摩湖は村山貯水池と呼ばれ、都民・埼玉県民の水がめとなっています。

多摩湖自転車道は、五日市街道の西東京市から始まり西北に向かう直線部の約11kmと多摩湖の周辺部の約11kmが歩行者と自転車用の専用道路として整備されています。特に多摩湖を周回するコースは自然豊かな緑の中をゆっくりとサイクリング出来るおすすめスポットです。西武園遊園地、西武ドーム、狭山スキー場の脇を通り、武蔵村山市のかたくりの湯は日帰り天然温泉でサイクリングした汗を流すのにおすすめです。

スポット情報

  • 東京都武蔵村山市本町5-29-1
  • 0425201026

3.梅の木峠 [日の出町]

東京の日帰りの天然温泉つるつる温泉は、日の出町にあります。平成18年(2006年)に当時の内閣総理大臣の中曽根康弘とアメリカ合衆国の大統領ロナルド・レーガンが会談したロン・ヤス会談を行った日の出山荘が近くにあります。

つるつる温泉から距離約3km、高さ約260mを登り、梅の木峠(標高640m)からの眺めは達成感もあるので、とても素敵でおすすめスポットです。梅の木峠からは青梅に抜けたり、日の出荘に抜ける道もありますが、つるつる温泉に寄って汗を流すのがおすすめです。勾配がきついので上級者向けです。下り坂は特にスピードを抑えて安全走行して下さい。

4.青梅マラソン・コース [青梅市]

日本の市民マラソンの草分けの青梅マラソンは、2017年で51回目で第一回目は昭和42年(1967年)と世界的に有名になった東京マラソンより歴史があります。かつて同日に開催されていたこともありましたが、後輩の東京マラソンが日程を変えています。

青梅マラソンは30kmと10km、小学生の1.5km、中学生の3kmがあり、参加人数は13,000人です。30kmコースは、青梅市の河辺にある日本たばこ産業青梅営業所前をスタートして青梅街道を西に進み、御岳の川井で折り返して、ゴールは河辺の青梅市総合体育館前になります。30kmの高低差は約85mとアップダウンのきついコースです。

青梅駅前のレトロな雰囲気や自然の中をゆっくりと爽やかな風を浴びながらのサイクリングは気持ちが良いです。沢井駅近くの澤ノ井きき酒処がおすすめスポットです。

スポット情報

  • 東京都青梅市河辺町6-18-1
  • 0428224885

5.青梅鉄道公園 [青梅市]

青梅市にある鉄道公園はSL、新幹線が展示されていて、屋内には鉄道模型のジオラマがあり鉄道マニアにはたまらない公園です。青梅駅の裏山を登って行ったところにあります。

青梅鉄道公園を青梅駅と反対側の東の方向に坂を下って行き成木街道の鉄道公園入口の交差点を渡り青梅市立第四小学校の脇から霞川沿いに遊歩道があります。ここからは平坦な道を圏央道の青梅IC近くの青梅市立今井小学校まで約5km、田園風景の遊歩道をサイクリング出来ます。のどかな風景で心が落ち着くおすすめスポットです。

更に東へ足を伸ばすと東京から埼玉県の入間市に入り狭山市の入間川まで行けます。

スポット情報

  • 東京都青梅市勝沼2-155公益財団法人東日本鉄道文化財団青梅鉄道公園
  • 0428224678

6.羽村の堰 [羽村市]

羽村の堰は、羽村市にある玉川上水の起点で江戸時代に多摩川を堰き止めて東京(江戸)に飲み水を届ける為に四ツ谷まで作られた上水道で、工事を指揮したのが玉川兄弟でした。

桜の名所としても有名で4月の桜の開花に合わせて、はむら桜まつりが開催されて羽村市商店街を中心に屋台が出店されて賑やかです。さくらが終わると続けてチューリップまつりが500m位上流の根がらみ前水田で開催されます。

羽村の堰は、東京湾の羽田から多摩川を遡って来て約60kmの地点で、東京をサイクリングする人にとっての目標となっているおすすめスポットです。

スポット情報

  • 東京都羽村市羽東3
  • 042-555-9667

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する