• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
今年はどこが人気?2017年GW旅行人気上昇エリアランキングTOP10

今年のGWはどこに出かけよう。そんな悩みを抱えている人もたくさんいますよね?今回は、そんなあなたに、楽天トラベルの「2017年ゴールデンウィーク旅行人気上昇エリアランキング」を参考にして、2017年GW旅行人気上昇エリアランキングTOP10をご紹介します。

このまとめ記事の目次

【第10位】神奈川県

Photo by Koizumi Kaoru
2017年GW旅行人気上昇エリアランキング第10位は「神奈川県」です。最新の流行を追う横浜から日本の古き良きを知ることのできる鎌倉まであり、カップルからファミリーまで様々なニーズにあった観光スポットが点在している関東屈指の観光エリアが第10位にランクインしています。
GW期間中には、横浜赤レンガ倉庫で、ドイツビールやグルメなどドイツ文化を楽しめる「ヨコハマフリューリングスフェスト2017」が4月28日~5月7日の期間で開催予定。さがみ湖リゾートプレジャーフォレストでは3月25日にアジア初上陸の新アトラクション「マッスルモンスター」がオープンし、注目を集めています。今年のGWはレジャーから観光、イベントまで楽しめる神奈川県に出かけてみては?

【第9位】長崎県

2017年GW旅行人気上昇エリアランキング第9位は「長崎県」です。言わずと知れた綺麗なイルミネーションを見ることができるレジャースポット、ハウステンボスから厳かな雰囲気ながら多くのファンを持つ軍艦島などの観光スポットがある長崎県が第9位にランクインしています。
そんな、長崎県でGW期間中に楽しめるのはイルミネーション。ハウステンボスでは2017年5月7日(日)まで約1,300万球の光が灯る「光の王国」が楽しむことができます。また、他には軍艦島に次ぐ廃墟島として注目を集めている池島や長さ105メートルもある足湯「小浜温泉足湯 ほっとふっと105」も注目を集めているので、オススメです!

【第6位】茨城県

2017年GW旅行人気上昇エリアランキング第6位は「茨城県」です。約450万本のネモフィラの花畑が“青の絶景スポット”として人気の「国営ひたち海浜公園」などGW期間中に楽しむことができる観光スポットが多く存在する茨城県が同率6位にランクインしています。
「国営ひたち海浜公園」のネモフィラ畑はまさに、GWが見頃。一面が青に染まる絶景をその目に見ることができます。また、2017年4月29日(土)~5月14日(日)まで竜神大吊橋を中心におよそ1,000匹の鯉のぼりをみられる「竜神峡鯉のぼりまつり」のイベントも開催されています。茨城県にお出かけすれば、大満足のGWになること間違いなし!

【第6位】香川県

2017年GW旅行人気上昇エリアランキング第6位は「香川県」です。アートな島と人気沸騰中の直島や日本の渚百選に選ばれた「津田の松原」などの観光スポットがある、うどん県で知られる香川県が、茨城県と同率の6位でランクインしています。
そんな香川県でも、GW期間中に楽しむことができるイベントが満載!国営讃岐まんのう公園では2017年5月7日(日)まで「春らんまんフェスタ」が開催されており、ネモフィラなどの花を満喫できます。また、フラワーパーク浦島の花畑では4月中旬~5月末までマーガレットが見頃で、満開になる5月の美しさは格別なんだとか。うどんだけではない香川県の魅力を確かめに行ってみては?

【第6位】沖縄県

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する