• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで

このまとめ記事の目次

【6】ホステルやゲストハウスに泊まる

Photo by Matthew Black
6つ目に紹介するただの一人旅を“人生を変える一人旅”に変える方法は、ホステルやゲストハウスに泊まってみること。つまり、一人部屋ではなく、一部屋にベッドがいくつかあるドミトリータイプの宿泊施設に泊まるのがおすすめです。こうした宿泊施設は、ならではの暖かみがあります。値段も安いので、宿泊費を他のことに回せるという経済的なメリットも。
Photo by Fora do Eixo
知らない人と一緒に寝るのはちょっと…という方も多いと思います。もちろん必ずしも安全なわけではなく、自分の身はきちんと守っていただきたいのですが、最近は清潔感があり施設も充実で安全、という場所が増えてきています。女性専用ルームがあるところも多いです。こうした宿泊施設では、旅人同士の交流が多く、友達ができたり、また旅の情報を交換できたりといいことがたくさんあるんです。きちんとした宿泊先を選べば、旅を豊かにしてくれるステイが楽しめるはず。

【7】現地の人が集まるお店で食事を

Photo by Ewan-M
7つ目に紹介するただの一人旅を“人生を変える一人旅”に変える方法は、現地の人が集まる場所で食事を楽しむこと。ガイドブックに乗っているようなレストランの中には、一人では入りづらいという場所も少なくありません。そんなとき、現地の人が集まるような気軽なお店で食事を楽しむのがおすすめ。
ホステルのスタッフや旅行客に尋ねるも良し、街を歩きながら目に止まった、にぎわっているお店に入ってみるもよし。価格も観光地価格ではないため比較的安く、またなにより現地の味を楽しむことができます。これは大きな旅の思い出のひとつになるはず。そんな食事どころでの、現地の人との楽しい出会いもあるかもしれませんね。そんな出会いが旅を彩っていきます。

【8】積極的になる

8つ目に紹介するただの一人旅を“人生を変える一人旅”に変える方法は、積極的になること。旅の恥は書き捨て、とはよく言ったものですよね。なかなか普段は恥ずかしくてできないようなこともしてみると、人生でも忘れられない旅になるはず。
特に、積極的に話しかけてみる、ということがおすすめです。同じ旅人にはどこから来たのですか?と話しかければ、話が進んで思わぬ展開になることもしばしば。また、現地のレストランで近くに座っている人におすすめを聞いたりと、ふとした出会いを大切にしてみてください。人生を通しての友人、またはパートナーに出会うきっかけの旅となるかも。

【9】ポストカードを誰かに送ろう

Photo by catorze14
9つ目に紹介するただの一人旅を“人生を変える一人旅”に変える方法は、ポストカードを誰かに送ること。恋人や友人、家族など、大切な誰かに、旅先からのポストカードを送ってみてください。現地の本屋さんや文房具屋さんにはポストカードが売っているはずです。現地の切手を貼ってポストカードを送ってみましょう。
Photo by cogdogblog
書く側にとっては何気ないことかもしれませんが、もらう側は予想以上に喜んでくれるはず。これがきっかけで、一生の友達になったり、恋人との関係がさらによくなったりということが起こるかもしれません。特に長い期間旅に出るときは、行く先々でポストカードを出すと、帰宅後に自分でも懐かしがることができます。

さあ、一生の思い出になる旅へ!

いかがでしたか?ただの一人旅を、人生を変える一人旅にする方法をご紹介しました。ぜひこの記事を参考に、次の一人旅は忘れられない旅にしてみては?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

torigasuki知らない鳥まだまだたくさん

このまとめ記事に関して報告する