• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
金沢の次は岐阜がアツい!“岐阜女子旅”で絶対に外せないおすすめスポット7選

みなさんは岐阜と聞いて何を思い浮かべますか?正直、私は場所もよくわからず、あまり想像がつきませんでした。しかし、今岐阜には女子旅で訪れたいフォトジェニックなスポットがたくさんあります。そのスポットをご紹介したいと思います!

このまとめ記事の目次

①みつはっちゃ屋

まず、最初にご紹介するのは「みつはっちゃ屋」。ここみつはっちゃ屋は、岐阜県瑞穂市にある甘味どころで絶品お団子が食べられます。焼き団子と生団子の2種類があって、焼き団子は、なんと注文を受けてから焼いてくれます。

おだんご味食べ比べセット(973円)

この「おだんご味食べ比べセット」は飲み物も付いて973円!かなりお得です。お団子の味はみたらし団子はもちろん、抹茶、黒ごまきな粉、桜あんなど様々なお団子を食べ比べることができます。

詳細情報

  • 岐阜県瑞穂市別府90-1
  • 058-326-3327

②多治見市(たじみし)モザイクタイルミュージアム

2つ目にご紹介するのは、「多治見市モザイクタイルミュージアム」。施釉磁器モザイクタイル発祥の地で、全国一の生産量を誇る多治見市笠原町に誕生したモザイクタイルミュージアムはタイルについても情報ななんでも揃っています。
すり鉢状に傾斜した斜面と、そこに立つ土の壁。この独創的な形の建物は、建築家の藤森照信氏のデザイン。タイルの採掘場をモチーフにし、壁にはタイルが散りばめられています。土という原点を形にし、そこから生まれたタイルの変幻自在な魅力を表現しています。
ミュージアムの中には、体験工房もあります。ここでは、自分の好きな小物にモザイクタイルを張って自分のオリジナルの小物を作ることができます。お値段もワンコインとお得です。人気は、フォトフレームで、インスタ映えする写真が撮れること間違えなしです。

詳細情報

  • 岐阜県多治見市笠松町2082-5
  • 0572-43-5101

③モネの池

3つ目にご紹介するのは関市にある「モネの池」。この池は、元々名前がなかったのですが、フランスの印象派画家、クロード•モネの作品「睡蓮」にとても似ていることからそう呼ばれるようになりました。
透明度が高く、鯉が泳いでいる様子や花々も見渡せます。池の色は、日照や時間によって変化するというとても神秘的な池です。特に、睡蓮が咲く初夏の時期には絶景となるのでおすすめです。ぜひ訪れてみてください。

詳細情報

  • 岐阜県関市板取396
  • 0581-57-9021

④下呂温泉

4つ目にご紹介するのは、「下呂温泉」。1000年の歴史を持ち、日本三名泉の1つに数えられます。源泉温度は最高84度で、泉質は、アルカリ性単純泉で肌に柔らかく絡んで絹のようにすべすべにしてくれます。「美人の湯」と別名があるほど、美容に効果があります。
また、「湯めぐり手形」という、有効期限半年、利用可能回数3回の日帰り入浴専用手形があ流ので、それがおすすめ。下呂温泉の加盟旅館で利用することができ、日帰りでも温泉を楽しむことができます。これは、加盟旅館及びコンビニ、土産品店で販売しています。

おすすめ▷ゆあみ屋

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する