• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
次の旅行はこれで決まり!1泊2日で満喫できる愛媛・香川プランはこれだ

みなさんは次の旅行どこに行くか考えていますか?旅行を計画すると、そのために仕事も学校も頑張れるような気がしてきますよね。今回は、1泊2日で四国の愛媛県と香川県を堪能できる満喫プランをご紹介。ぜひ四国を訪れる際の参考にしてみてくださいね!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

1日目

9:00頃 ▷ 松山空港着

旅は松山空港から始まります。羽田や成田、大阪や福岡などから直航便が出ているので、ぜひ利用してみてください。その他にも、広島からフェリーが出ていたり、車で本州から訪れることもできます。

バスorタクシーで道後へ!

到着したら、まずはタクシーかバスで道後へ向かいましょう。ホテルは道後エリアにとるのがおすすめ。空港には鉄道は乗り入れていないので、注意してくださいね。

10:00 ▷ 道後を満喫!

ホテルに荷物を預けたら、まずは道後を満喫しましょう。有名観光地の「道後温泉」の周りには、“坊っちゃんカラクリ時計”や情緒溢れる商店街、足湯など、見ているだけでわくわくするものがたくさんあります。

ぱんや雲珠(うず)

少し小腹が空いた時におすすめなのがこちらのお店。もともとは道後で個性派パン屋として人気を集めていた「ぱんや雲珠(うず)」。今現在は東野に移転オープンしいるので注意してくださいね。道後温泉からはちょっと歩くので、タクシーなどを使うと便利です。
お店の外観が非常にかわいらしくフォトジェニックですよね。自家製酵母を使ったパンの種類が豊富でとっても美味しいので、旅のお供にいかがですか。

詳細情報

  • 愛媛県松山市東野1-2
  • 089-926-0028

坊ちゃん列車

実際に明治時代に松山市内を走っていたのが、この「坊ちゃん列車」。もともとの蒸気機関車を復活させたもので、松山観光の定番ともなっていますよ。乗車することも可能で、ゆっくり電車に揺られながら巡るのも人気なんだそう。確実に乗りたければ、道後温泉駅などで乗車整理券をもらうといいですよ。

詳細情報

  • 愛媛県松山市
  • 089-948-3323(伊予鉄道 鉄道関係お問い合わせ先)

道後ハイカラ通り

道後ハイカラ通り(道後商店街)は道後温泉駅から道後温泉本館まで続く商店街のこと。お土産やさんがあったり、ご当地グルメを食べる事ができたりと様々な楽しみ方ができますよ。さて、道後の街の雰囲気を堪能したら、次の目的地へと向かいます。湯冷めするので、温泉には夜に入るのがいいかもしれません。

詳細情報

  • 愛媛県松山市道後湯之町6
  • 089-931-5856

12:00 ▷ 松山城下でランチ!

道後の雰囲気を堪能したら、路面電車で松山市の中心街へ向かいます。「大街道」駅で下車し、松山城下でランチを堪能しましょう。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

yakiyaki_nikunikuやきにくだいすきです。

このまとめ記事に関して報告する