• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
今年の夏旅にいかが?和歌山へ女子旅したくなる7つの魅力を集めてみました

女子旅の人気スポットといったら金沢や京都の名前が上がりますよね。でも、実は『和歌山県』もとってもおすすめしたい女子旅スポットだったのです。もうみんなが行っている定番ではもったいない!今回はそんな和歌山県で女子旅したくなる7つの魅力をご紹介していきたいと思います。

このまとめ記事の目次

①写真映えバッチリのかわいいローカル線がある!

なんと和歌山県にはこんなにもかわいいローカル線があるのです!その名も『めでたいでんしゃ』。紀ノ川駅~加太駅を結ぶ南海電鉄加太線、通称『加太さかな線』がありますが、そんな名前もかわいい線に観光列車として去年2016年に登場したばかりの電車なのです。
外観もかわいいのですが、中もこだわりのデザイン!たくさん写真を撮りたくなってしまいますよね。他にも『いちご電車』『たま電車』『おもちゃ電車』などたくさん面白い電車があるので、旅の際には是非電車を移動手段で使ってみてください。
  • 和歌山市加太1038番地1
  • 073-459-0029

②まるでラピュタの世界のような『友ヶ島』に感動

上で紹介した加太線で加太駅まで行き、船に乗り換えるとたどり着く『友ヶ島』。ここは明治時代から終戦までの間、旧日本軍が大阪湾を防衛する要塞として使用していた場所。したがって、砲台跡や弾薬庫跡が島には残っていて、それらがラピュタの世界を連想させる空間を作り上げています。
Photo by mogmog
5月頃からは島の緑も大いに生い茂るため、行くなら初夏からがオススメ!生い茂る自然とどこか儚い砲台跡の景色は、まさにラピュタの世界です。自然からマイナスイオンをもらいつつ、歴史も感じることができる非現実的な空間が広がる島です。
  • 和歌山県和歌山市加太友ヶ島
  • 073-459-0314

③圧巻の絶景『白良浜』でリゾート気分

和歌山県が誇る絶景スポットの一つ『白良浜(しららはま)』。国内でも中々珍しい白浜が見られる海岸で、思わず言葉を失うほどの美しい景色が広がっています。真っ青な空と白浜のコントラストは本当に絶景です。
Photo by Reina Tanaka
今年2017年からは、例年の5月の海開きから延期し7月からとなりましたが、暖かい日には海に足をつけて歩いてもとても気持ちいくらいなので、海辺で優雅な散歩はいかがでしょうか?まるでハワイに来たかのような気分になれますよ。
  • 和歌山県西牟婁郡白浜町白良浜
  • 0739-43-6588

④じわじわきている御朱印集めができる『熊野三山』

ここ最近、パワースポット巡りの流行りなどからじわじわきている「御朱印集めガール」。神社仏閣でお参りすると貰える「御朱印」ですが、近年ではデザインがとても可愛くなって来ています!和歌山県にもそんな御朱印集めガールの中で人気のスポットがあるのです。
『熊野三山』が定番御朱印集めコースで、熊野本宮大社、熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)、熊野那智大社(くまのなちたいしゃ)、那智山青岸渡寺(なちさんせいがんとじ)を巡礼します。「熊野古道」という道で繋がっているのですが、緑に囲まれていて今の時期はちょうどハイキング時期なのでぴったりです。
  • 和歌山県田辺市本宮町本宮 熊野古道
  • 0735-42-0735

⑤女子の味方!美味しいスイーツが食べられる『仲氷店』

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する