• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
素敵なスポットがずらり。「御茶ノ水・神保町」散策コースはこれだ

みなさん、時間が空いたとき何をしますか?いつも同じような過ごし方をしている人も多いのでは。たまには街に出かけて散策してみてはいかがでしょうか。大人が楽しめる街、御茶ノ水。神保町界隈。少し歩けば神田や秋葉原にもでられる便利な場所です。今回は大人が楽しめる“御茶ノ水・神保町周辺”のお散歩コースをご紹介します。

このまとめ記事の目次

お散歩のスタートは“御茶ノ水”から

中央・総武線、東京メトロ丸の内線、東京メトロ千代田線が通り、アクセスのしやすい街、御茶ノ水。神田や秋葉原からも近く、大学のキャンパスや企業、病院などが集るエリアです。御茶ノ水と神保町は歩いていける距離にあります。奥が深い御茶ノ水・神保町周辺のお散歩に出かけましょう。

①神田明神

御茶ノ水聖橋口より徒歩5分のところにある「神田明神」。ここは1300年以上の歴史を持つ神社で、江戸時代には「江戸総鎮守」として庶民から将軍に至るまで、様々な人に親しまれてきた神社です。江戸三大祭りのひとつとされる「神田祭」が毎年開催されています。
朱色で立派な神田明神は外国人観光客にも人気のスポットです。近年ではアニメにも登場し、聖地としても注目を集めています。近くには有名な明神男坂があります。お散歩のはじめに神田明神でお参りしてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • 東京都千代田区外神田2-16-2
  • 03-3254-0753

②ニコライ堂

御茶ノ水聖橋口よりすぐのところにあるのが「ニコライ堂」です。ここは正式名称を「東京復活大聖堂」といい、正教会の大聖堂です。日本に正教会の教えをひろがたロシア人修道司祭聖ニコライに由来して、「ニコライ堂」と呼ばれています。
異国の雰囲気溢れるニコライ堂は、決まった日時で中を漢学することができます。御茶ノ水のオフィス街の中にありながら、その存在感は圧巻です。前を通ってみるだけでもいいですし、中を見学するのもおすすめです。

詳細情報

  • 東京都千代田区神田駿河台4-1-3
  • 03-3295-6879

③御茶ノ水楽器店街

御茶ノ水の大学のキャンパスが密集するエリアに、楽器店が多くある場所があります。御茶ノ水は楽器のお店が多く、密集しているエリアを「御茶ノ水楽器店街」と呼ぶそう。特に明治通り沿いは楽器店が多く、この土地ならではの街並みを見ることができます。
楽器の中でも特に、バンドで使用する楽器のお店が多いです。古いお店では、1930年代にオープンしているそう。楽器の街、御茶ノ水に来たのなら、楽器店に訪れて見てはいかがでしょうか。

詳細情報

  • 東京都千代田区神田駿河台2丁目

④cafe HINATA-YA

明治通りを下っていくと靖国通りにぶつかります。この交差点付近には多くの飲食店が集っています。「Cafe HINATA-YA」もこの一角にあります。日当たりのよい店内はカジュアルでおしゃれな雰囲気。誰でも利用しやすいカフェです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する