• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
君は晴れよりも雨が似合う。“梅雨時に見たい”全国のあじさいの名所まとめ

外はジメジメとし、湿度の上がる鬱々しい梅雨の季節がもうすぐそこに迫っています。そんな梅雨時に綺麗に咲き誇るのが紫陽花です。今回は、楽天トラベルの「2017年あじさい祭りも!雨が似合う「紫陽花の名所」12選」を参考に全国の紫陽花の名所12選をご紹介します。

このまとめ記事の目次

1.明月院(めいげついん)/神奈川県鎌倉市

見頃:6月初旬~7月上旬

1つ目にご紹介する“梅雨時に見たい”全国の紫陽花の名所は「明月院(めいげついん)」です。神奈川県鎌倉市にあるこの明月院は、別名「あじさい寺」とも言われるほどの日本でも屈指の紫陽花の名所になっています。
そんな明月院では6月初旬から数千株のヒメアジサイが咲き乱れ、青の紫陽花がグラデーションを作る様を見ることができます。見頃は6月初旬~7月上旬なので、この時期に鎌倉に行く際には是非、立ち寄りたいスポットです。

詳細情報

  • 神奈川県鎌倉市山ノ内189
  • 0467-24-3437

2.長谷寺(はせでら)/神奈川県鎌倉市

見頃:6月初旬~7月上旬

2つ目にご紹介する“梅雨時に見たい”全国の紫陽花の名所は「長谷寺」です。江ノ島電鉄長谷駅から徒歩5分にあるこの寺は、「鎌倉の西方極楽浄土」と呼ばれ、一年に渡って様々な花が咲き誇ることで有名なお寺になっています。
そんな長谷寺では、6月初旬~7月上旬にかけて経蔵裏の斜面には2500株もの様々な色の紫陽花が咲き乱れます。また、この斜面の上段からは紫陽花越しに由比ヶ浜が見え、この長谷寺でしか味わうことのできない風情豊かな景色を楽しむことができます。鎌倉を感じながらも紫陽花も楽しみたい人にオススメです!

詳細情報

  • 神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
  • 0467-22-6300

3.箱根登山鉄道沿線/神奈川県足柄下郡

見頃:6月初旬~7月上旬

3つ目にご紹介する“梅雨時に見たい”全国の紫陽花の名所は「箱根登山鉄道沿線」です。箱根湯本駅~強羅駅までを走る箱根登山鉄道は、この時期になると「あじさい電車」の愛称で親しまれる紫陽花を楽しむことのできる鉄道になります。
そんな箱根登山鉄道沿線では、6月初旬~7月上旬に見頃を迎え、鉄道の両脇に無数の紫陽花が咲き誇ります。昼に見ることのできる紫陽花も見事ですが、雨の日の夜に鉄道のライトに照らされる紫陽花は趣のある景色となっています。夜間ライトアップもされているので、是非足を運んでみては?

箱根登山鉄道 イベント詳細情報

【夜のあじさい号運行期間】2017年6月17日(土)~7月2日(日)
【夜間ライトアップ】2017年6月17日(土)~7月9日(日) 18:30~22:00
  • 神奈川県小田原市栄町1‐1‐1 箱根登山鉄道きっぷうりば
  • 0465-32-6823

4.幸手権現堂堤(さってごんげんどうづつみ)/埼玉県幸手市

見頃:6月初旬~7月上旬

4つ目にご紹介する“梅雨時に見たい”全国の紫陽花の名所は「幸手権現堂堤(さってごんげんどうづつみ)」です。春には桜と菜の花が綺麗に咲き乱れるこの「幸手権現堂堤」ですが、梅雨時には紫陽花が綺麗に咲き誇ります。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • この時期の天気といえば、雨。そう、梅雨が日本に上陸しています。髪型もメイク...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する