• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
築地で1日ぶらり旅。築地市場だけじゃない、おすすめ観光スポット15選

築地というと築地市場が一番に思いつく方、多いと思います。もちろん築地市場にはたくさんのお店があり、人気観光スポットなのですが、それだけではないのです。今回は1日ぶらり旅できる、築地にあるおすすめ観光スポットを紹介していきたいと思います。グルメ店から素敵な庭園まで様々です!

このまとめ記事の目次

築地市場

「築地市場」へは3駅3路線を利用でき、それぞれの駅から徒歩で5分以内の便利な場所に立地しています。主に水産物や野菜を扱う卸売市場で、東京のみならず日本の食文化を支えており、また海外からも多くの観光客が訪れる人気の観光スポットになっています。
築地市場での楽しみ方と言ったら新鮮な魚介類の食べ歩きと買い物!主に卸売業者などのプロが出入りをする「場内」と一般客で賑わう「場外」とのエリアに分かれており、新鮮でボリューム満点の魚介類を堪能できる「魚河岸横丁」では、行列のできる人気店が立ち並び賑わっています。
  • 東京都中央区築地5丁目2−1

波除稲荷神社

市場橋交差点から場外市場の名店が並ぶ、通称「波除稲荷通り」の喧騒を抜けると見えてくる「波除稲荷神社」は、築地と共に350年以上の歴史を持つ由緒ある神社です。一年を通して様々な行事が行われていますが、毎年6月に実施される伝統ある「つきじ獅子祭」が有名です。
「災難を除き、波を乗り切った」場所として災難除け、厄除けなどにご利益があると言われ地元の人を中心に厚い信仰を集めています。また神社の最大の見どころは、日本最大と言われている二体の獅子頭!大獅子様にしっかりと願掛けをしてパワーをもらってくださいね。
  • 東京都中央区築地6丁目20−37
  • 0335418451

隅田川

東京湾に注ぐ「隅田川」は、江戸の下町文化を感じることのできる街並みが両岸に広がる、全長およそ25キロメートルの河川です。観光地を巡る水上バスや、江戸情緒を楽しめる屋形船など様々な船が行き交い、船から見る東京の街並みはいつもと違った表情を見せてくれます。
隅田川周辺には浅草や両国など、下町情緒あふれる街並みや文化施設などの観光スポットが多くあり、国内外から多くの観光客が訪れています。また、様々なイベントも開催され、毎年夏に開催される「隅田川花火大会」は江戸川区花火大会と並んで人気があり、大勢の人で賑わいます。
  • 東京都北区志茂5丁目41
  • 電話番号を追加する

勝鬨橋

国の重要文化財に指定されている「勝鬨橋」は、新鮮な魚介類を扱う「築地市場」やもんじゃ焼きで有名な「月島」に架かる橋です。完成当時には中央が開閉する可動橋として東洋一の規模を誇っていましたが、現在は隅田川を航行する船の減少により開閉を停止しています。
隅田川沿いにある隅田川テラスは舗装整備された遊歩道です。最下流にある「勝鬨橋」からスタートし、ひたすら上流を目指しながら見どころ満載の東京の下町の風景を楽しみながら散策するコースがおすすめ!ライトアップが美しい「勝鬨橋」は、人気の撮影スポットにもなっています。
  • 東京都中央区勝どき1丁目13−6

築地本願寺

一番の最寄り駅、東京メトロ日比谷線「築地駅」出口1より徒歩1分の場所にある浄土真宗本願寺派の寺院で、東京都内にて代表的な寺院の一つになっています。広い敷地にある本堂は、日本、インド、イスラム、西洋などを合わせた独自の様式が特徴的な設計になっています。
創建400年を迎える「築地本願寺」は、開かれたお寺を目指し2017年より様々なプロジェクトに順次取り込んでいます。その先駆けとしてオープンした「築地本願寺カフェ Tsukiji」は大きな窓から本堂や境内を一望できます。散策途中にぜひ立ち寄ってみてくださいね。
  • 東京都中央区築地3丁目15−1
  • 03-3541-1131

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する