• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
1万円台からの沖縄旅行!素敵リゾートで過ごす1泊2日の自分時間

みなさんは2日おやすみがあったら何をしますか? 世界最大級の総合旅行サイト「エクスペディア」でなら、なんと1万円台から航空券+ホテル付きで沖縄に行くことも可能。今回は、人気インスタグラマーの2人が、高級リゾートに宿泊しても2万円台で行ける弾丸沖縄旅にGO!ずっと笑顔のキラキラの旅の様子をご紹介します!

このまとめ記事の目次

思い立ったが吉日!旅は簡単でお得に予約できちゃう

photo by ryo shimomura
みなさんは、どうやって旅の計画を立てていらっしゃいますか?

何カ月も先の旅の予定を立てるとかじゃなくて、思い立ったが吉日。素敵な場所を見つけたり、たとえ短くてもお休みが取れたりしたら、その場でパッと予約して自分らしくリフレッシュできる時間を過ごしたいーー。

今回は、そんな旅好きの人気インスタグラマーのお2人、近藤あや(@doraemontoaya)さんと、長谷川あや(@ayasuke_0516)さんが、突然にとれた2日のオフを活かして沖縄旅に出発。
photo by ryo shimomura
エクスペディアは、 世界最大のオンライン旅行サイト。ふわふわのベージュに黄色の5つ星(★★★★★)マークの「エクスベア」でも、お馴染みですよね。

世界中のエアラインやホテルを扱うサービスで、条件の良いチケットやお部屋の空き状況をリアルタイムに調べながら予約できるので忙しい2人にはピッタリ。エクスペディア向けの限定割引なども多く、上手に探すとビックリするほどお得な旅が作れちゃったりするんです。
提供:エクスペディア
今回は、そんななかから沖縄本島への弾丸1泊旅行を企画。なんと航空券+ホテル1泊で、1人1万円台から沖縄に行けちゃうことに、2人ともビックリ。今回は、名護の「オキナワ マリオット リゾート&スパ」に宿泊して、2万4000円というプランを発見。 即決で押さえました! ほかにも素敵なチョイスがいっぱい。

ちなみにエクスペディアでは、まずは航空券を買って席を確保してしまい、あとから、ゆっくりホテル選びをすることも可能。その場合、航空券を購入した人限定の特別割引価格でホテルを予約することができるんです。お休みの予定は決まっていても、具体的にどんな行程にするか細かいことを考える時間がない!っていうのは、よくあること。旅慣れた人にも刺さるサービスですよね。

航空券込み!2万円台でマリオットに泊まれちゃうなんて

カフェでお茶するついでに、スマホでざっと調べ、まるで今夜の映画館の席を予約するぐらいの手軽さで旅の手配が終了。このお値段で沖縄に行けちゃうなら「もとをとらなきゃ!」なんて思う必要もなし。あまり予定を詰め込みすぎず、現地で気になるところに立ち寄りながらの自分時間を過ごすのが良い感じですよね。

スケジュール管理のきっちりしたパッケージツアーなどと異なり、自由旅行なので空港での集合時間などが変に早すぎたりしないのも有難いところ。
photo by ayasuke_0516
ちなみに今回チョイスした名護のマリオットは那覇空港から車で約70分。全室がオーシャンビューというリゾートで、高台から眺める海の美しさが、とにかく最高。全室に壁一面がガラス張りの「クリスタルテラス」があり、室内にいてもまるで外にいるかのような開放感が味わえるのも人気の理由の一つなんです。

気になっていたカフェを全制覇…大満足の1泊2日

photo by ayasuke_0516
そんな2人の旅の様子を少しだけご紹介。

写真は、「この機会に!」と巡ったカフェの一つ、「Yes!! PICNIC PARLAR」。かわいすぎるソフトクリームにテンションマックスで写真撮りまくり。ちなみにこちらのお店はフルーツサンドやフライドポテトなどもおいしいんです!
こだわりのスムージーが20種類も揃う「Vita Smoothies」では、マンゴースムージーと紅芋バナナスムージーを分けっこ。どちらも沖縄産のフレッシュな素材を使っていて、とってもヘルシーなんです。ゴーヤやカボチャなどを使った野菜系のスムージーもあり、朝食にもオススメ。
そして、インスタでも話題の「bread&coffee caracalla」のレインボーベーグル。7色のツブツブ入りのベリーのチーズクリームを塗っていただくと、さらにカラフルになるんです。ショップも凄くかわいいから、カップル旅なら「朝ごはんに彼女さんを連れて行ってあげてほしい!」と、長谷川あやさん。ベトナムのサンドイッチ「バインミー」も人気。

ほかにもフラミンゴのストローもかわいくて人気な「Howzit? Sodabar」など地元で人気のカフェを次々と制覇しました。

美しすぎるビーチ

photo by ayasuke_0516
きれいなビーチも、もちろん満喫。離島などまで足を運ばずとも、いたるところで、こんな素敵な景色に出会えるのは、やっぱり沖縄ならではのものですよね。ホテル近くの「かりゆしビーチ」で偶然に出会えたサンセットに感動・・・。

準備段階でヘトヘトになるほど夢中で計画しなくたって、お休みが取れたらお得なチケットを探して、とにかく、どこかいつもとは違う場所へ。いつもの週末と同じほんの2日間のお休みだって、過ごし方次第でまるで別世界に来たかのようなリフレッシュ感が味わえます。
ほかにもたくさんのビーチがある沖縄本島。こちらは那覇空港から車で50分程度の「アラハビーチ」。外国人の居住者が多い北谷は、ビーチも町もアメリカンな雰囲気でリゾート感たっぷり。海をのぞむカフェで日が落ちるのを眺めながら、お酒をいただくひとときも幸せ・・・。
photo by ayasuke_0516
夜は、もちろん沖縄料理! 「ゴーヤチャンプル」に、ピーナッツを使った「ジーマーミ豆腐」、豚足を煮込んだ「てびち」など、本場ならではの味を前に、お酒がススム!ススム!! 終電や明日の仕事を気にしないで、ひたすら女子トークができる旅の時間って、本当に貴重ですよね。

たっぷり眠った朝はプールサイドでリラックス

photo by ayasuke_0516
たっぷり眠った翌日は、ホテルでも、のんびり。マリオットは朝食のビュッフェの楽しさも評判で、ブッフェ台はメインのものだけでも3カ所に和洋中、そして沖縄料理もズラリと並びます。一般的なオムレツだけではなく、エッグベネディクトや小丼、サーターアンダギーなど目の前で仕上げてもらえる料理も多種多様。

10種類あるパンが全てホテルメイドというのも気分がアガります。紅芋バターやシークヮーサーバター、黒糖ジャムやマンゴージャム、グァバジャムなど、沖縄の食材を活かしたバターやジャムをたっぷり添えて食べるのが最高に幸せなんです。
施設も充実。特に、マリオットのガーデンプールは全長170メートルと沖縄でも最大級。47.5mという長さのウォータースライダーは大人でも思わず興奮してしまう楽しさです。ちなみにライトアップされた夜も素敵。水につかったままカクテルやカキ氷をいただけるプールサイドバーも、リゾート気分を盛り上げてくれます。
photo by ayasuke_0516
定番だけど、甘辛の角煮「ソーキ」がたっぷりとのった「沖縄そば」や、素朴な炊き込みごはんの「ジューシー」なんかもおさえて帰りたいですよね!
photo by ayasuke_0516
ほかにも、古宇利島をドライブしたり、オシャレなローカルなショップにふらりと立ち寄ったりと、2日間の弾丸沖縄旅を思いきり楽しんだ2人。インスタアカウントに、ずっと投稿されていたストーリーもキラキラで、とっても素敵でした。

いかがでしたか?

いかがでしたか? 「あー、ほんと楽しかった。ずっと笑ってた」という2人の1泊2日の沖縄旅をご紹介しました。

ちなみに「予約はエクスペディア で航空券もホテルも同時にぱぱっと完了。2日前の予約だったのに2万円台でおさまった。アプリDLしたら搭乗口とか細かくお知らせしてくれる機能もあって重宝してる。おすすめ!!!!」と、近藤あやさん。
photo by ryo shimomura
「航空券とホテルを一緒に予約すると、ホテル代は最大全額OFF!」というコピーの通り、エクスペディアでは航空券とホテルの両方を予約するのがお得。みなさんも是非、お得で素敵な旅先を見つけて、気軽に身軽に、どんどんおでかけしちゃってくださいね。

みなさんが素敵な夏を過ごせますように!

関連するリンクこの記事に関連するリンク