• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
忘れられない夏にしよう。日本国内の美しすぎる“夏の絶景”30選

そろそろ本格的な夏がやってきますね。今回は、日本国内の夏にしか見れない絶景や、夏だからこそ美しい絶景や、夏旅行にもってこいなおすすめ&人気な絶景を30スポットご紹介いたします。ぜひ、旅行や日帰りドライブ、お出かけの参考にしてみてくださいね。 (※掲載されている情報は2018年6月に更新されたものです。必ず事前にお調べください。)

このまとめ記事の目次

1 明野ひまわり畑(山梨県)

まず最初に紹介する日本の夏の絶景は、山梨県の「明野ひまわり畑」です。例年7月下旬~8月下旬が見頃で、2004年の大ヒット映画「いま、会いにゆきます」のロケ地で使われたことで有名になりました。
山梨県北杜市の明野地区といえば、日照時間が日本一長い場所でもあり、そんな日本一の太陽の日差しを浴びて育ったひまわり畑は圧巻ですよ。ドライブで訪れてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • 山梨県北杜市明野町浅尾5259−1157
  • 0551-42-1351

2 百合が浜(鹿児島県)

次に紹介する日本の夏の絶景は、鹿児島県最南端、与論島にある「百合が浜」です。サンドバーが見られる絶景スポットで、夏の大人気旅行先です。砂の模様が波のようですよね。
この海の透明度と言ったら素晴らしいですよね。海外のビーチに劣らず美しいです。天国にいるかのようなビーチで癒されてみてはいかがでしょうか。日本のビーチといえば沖縄ですが、与論島も人気ですよ。

詳細情報

  • 与論島

3 鎌倉高校前駅(神奈川県)

次に紹介する日本の夏の絶景は、神奈川県・湘南エリアの「鎌倉高校前駅」です。江ノ島電鉄の無人駅で真正面には、七里ヶ浜が広がり絶景です。晴れた日には富士山や江ノ島を見ることもできます。
バスケット漫画として大ヒットした「スラムダンク」のアニメのオープニングに使用され、さらに人気が出ました。今では、多くの外国人も訪れるスポットとなっています。夏に江ノ島などに行った時は訪れたいですね。

詳細情報

  • 神奈川県鎌倉市腰越1丁目1
  • 0466-24-2713

4 モネの池(岐阜県)

次に紹介する日本の夏の絶景は、岐阜県の「モネの池」です。画家・モネの絵のように神秘的で美しいことから、モネの池と呼ばれていて、本当は名前もない「名もなき池」なのです。
7月初旬から9月中旬には、睡蓮の花が咲き、より一層モネの絵に近づくので、オススメです。池の水がとても透明で、草や魚もはっきりと見える様子が美しいです。写真家なども訪れる絶景スポットです。

詳細情報

  • 岐阜県関市板取
  • 0581-57-2111

5 ファーム富田(北海道)

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する