• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
まさにフォトジェニック!緑の絶景に癒される、京都「夏」の名所10選

京都といえば、春の桜に秋の紅葉の時期に絶景の名所として多くの人が訪れます。ピンク一色や赤一色の景色がみられてどちらも魅力的ですよね。しかし、京都は夏になると緑一色になり、こちらも春や秋に劣らずとても景色がきれいになるんです。今回はそんな京都・夏の絶景がみられる場所を10カ所ご紹介します。

このまとめ記事の目次

1.東福寺(とうふくじ)

1つ目に紹介する、京都の夏ならでは絶景がみられる場所は東福寺です。ここはバスを降りてすぐのところにあります。秋の紅葉が一面に広がる場所として有名な東福寺ですが、実は夏でも見どころ満載なフォトジェニックスポットなのです。
一面の青もみじに囲まれ、その緑に包まれるような体験をできるスポットは、東福寺の中にある「通天橋」という橋です。また、苔(こけ)の緑と石が模様のように連なっている庭は、東福寺にある北庭で見ることができます。

詳細情報

  • 京都府京都市東山区本町15-778
  • 075-561-0087

2.祇王寺(ぎおうじ)

2つ目に紹介する、京都の夏ならでは絶景がみられる場所は祇王寺です。鎌倉時代からあるお寺であり、「平家物語」にも登場している歴史があるお寺です。バスで下車してから徒歩15分ほどかかるので、時間に余裕を持ったほうがよさそうです。
Photo by antomo
祇王寺には苔庭があります。ここの緑が広がっていて、緑のじゅうたんのようになっていて綺麗です。また、苔庭の近くにある草庵(そうあん)では、情緒あるかやぶき屋根の下で涼みながら庭の景色を眺めることができるそうです。

詳細情報

  • 京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
  • 075-861-3574

3.下鴨(しもがも)神社

3つ目に紹介する、京都の夏ならでは絶景がみられる場所は下鴨神社です。バス停が下鴨神社の参道の目の前にあるのでアクセスが楽です。下鴨神社は世界遺産に登録されており、その歴史やご利益、鴨長明とのかかわりから、古典や歴史好きにも見逃せない土地です。
下鴨神社の参道の途中にあるのが、世界遺産に登録されている「糺の森(ただすのもり)」です。12万4千平方メートルもの土地に原生林や珍しい植物が生息しているので、パワースポットとしても有名です。緑に囲まれているので森林浴もできます。

詳細情報

  • 京都府下鴨泉川町59
  • 0757810010

4.三千院

Photo by masatoshi_
4つ目に紹介する、京都の夏ならではの絶景がみられる場所は三千院です。京都の中でも自然に囲まれている場所であり、バス停から10分歩くと三千院に着くことができます。創建からなんと約千年経っていると言われています。
Photo by k14
三千院は、苔庭が2つあり、それぞれ聚碧園(しゅうへきえん)と有清園(ゆうせいえん)といいます。ここの境内の庭には和やかな表情のお地蔵さんが6体おり、それぞれポーズが違い個性的です。お地蔵さんの表情と広々とした苔庭の両方に癒されそうです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する