• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
東京にある南国リゾート!都心から最短の楽園“新島”の1泊2日プランをご紹介

東京都心から高速船で約2時間半。気軽に行くことが出来る新島(にいじま)は、伊豆諸島のひとつであり、大自然が残っているリゾート離島としても有名です。そんな新島を楽しむため、1泊2日のリゾートプランをご紹介します。この夏は、身近な楽園を探索しに行きませんか。

このまとめ記事の目次

東京の離島 "伊豆七島"の魅力

東京都の離島と言えば、伊豆諸島。その中で、有人の島である7つの島の総称を伊豆七島と呼びます。近さで並べると、伊豆大島・利島・新島・神津島・三宅島・御蔵島・八丈島となります。

南国リゾート "新島"の魅力

そのなかで、今回紹介したいのが、"新島(にいじま)" です。新島は、美しい海、白い浜がある南国リゾートな離島。また、自然が多く残り、色々なアクティビティが楽しめる島でもあります。
また、温泉もあり、疲れた体を休めることも出来るのが、この島の魅力のひとつ。島のいたるところにあるモアイ像など、見どころ満載の新島。そんな新島を巡る1泊2日の旅行プランをご紹介します。

<1日目>

10:30▷新島(にいじま)港 到着

東京・竹芝ふ頭から朝イチの高速ジェット船に乗り、2時間半。あっという間に、新島にやってきました。東京・調布飛行場から、飛行機で40分で行く事もできます。よく交通の便をチェックしてから出発してみてくださいね。
まずは島を巡るため、レンタカーをチョイス。身体を動かしたい人は、レンタサイクルを利用してみてはどうでしょうか。さぁ、楽しい旅の始まりです。

詳細情報

  • 東京都新島村川原

11:30▷かじやベーカリー

かじやベーカリー

まずは、食料調達です。ここでぜひ寄りたいのが"かじやベーカリー"。伊豆七島でも有名な美味しいパン屋さんです。惣菜パンの種類も多く、どれにしようか迷ってしまうこと間違いなし。

かじやベーカリー

あなたの食べたいパンを決めたら、飲み物も買って、次の目的に向かいます。折角なら絶景ビーチで食べたいですね。少しの間、食べるのは我慢して、島で一番のビーチに向かいます。

詳細情報

  • 東京都新島村本村1-8-6
  • 0499250179

12:00▷羽伏浦(はぶしうら)海岸

やってきたのは、島の東側にある羽伏浦(はぶしうら)海岸。ここは、サーファーの聖地として知られています。約6.5キロメートルに及ぶ白い砂浜も圧巻です。
記念撮影は、この羽伏浦(はぶしうら)海岸のシンボルと言われている"メインゲート"で決まり。まるで外国の南国リゾートに来たような写真を撮ることが出来ます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

islands_like_paradise国内外の離島の島々の魅力をお届けします。

このまとめ記事に関して報告する