• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
世界遺産の街で珠玉の旅を。ラオスの古都ルアンパバーンを訪れるべき10の理由

「東南アジア最後の桃源郷」とも言われるラオスの観光地、ルアンパバーン。実は、イギリスの旅行雑誌 ワンダーラストの2015年度版「満足度の高い観光地ランキング」では、第1位に選ばれたほどの人気を誇るスポットなのです。今回は、その魅力をルアンパバーンに行きたい10の理由として、ぎゅっと凝縮してお伝えします。

このまとめ記事の目次

(1)独特の街並みが美しい

ルアンパバーンを訪れるべき1つ目の理由は、何と言っても「独特の街並みが美しい」から。歴史や伝統を感じる寺院の数々はもちろん、東南アジアらしい空気感とフランス植民地時代のコロニアルな建築との調和がとれた街並みは必見です。
ゆったりと流れるメコン川を横に眺めながら、おしゃれなカフェやお店を巡ってお散歩をしてみるのもルアンパバーンの楽しみ方のひとつ。時間を忘れてのんびりと、思わず写真を撮りながら歩きたくなってしまいそうです。
  • Luang Prabang

(2)一度は行きたい絶景スポットがある

ルアンパバーンを訪れるべき2つ目の理由は、「一度は行きたい絶景スポットがある」から。ルアンパバーンでは、市街地の散策だけでなく絶景スポットを巡ることもできます。思わず息を飲んでしまうような景色を、自然豊かなラオスで見てみませんか?

クアンシーの滝

鮮やかなエメラルドグリーンに見える水面があまりにも美しい「クアンシーの滝」。木が鬱蒼と繁った公園の中に現れる滝は、わざわざこのためにラオスを訪れるほどの価値があります。飛び込みスポットもあり、全身で絶景を堪能できるおすすめの場所です。

プーシーの丘

もう1つおすすめしたいのが、「プーシーの丘」です。プーシーの丘からは、雄大なメコン川の流れと、美しいルアンパバーンの街並みを一望することができます。頂上まで登るのは少し根気が要りますが、世界遺産の街を贅沢に上から眺めてみてはいかがでしょうか。
  • ຫຼວງພຣະບາງ, Lao People's Democratic Republic
  • Sackarin road Luangprabang, Luang Prabang 0600, Laos
  • +856 20 98 972 772

(3)冒険気分を味わえる

ルアンパバーンを訪れるべき3つ目の理由は、「冒険気分を味わえる」から。街歩きや絶景スポット巡りはもちろん、船に乗って洞窟を探検して、わくわくした気分を味わってみるのも素敵な思い出になるかもしれません。

パークウー洞窟

メコン川を船で進んでいくと見えてくる岩山。その切り立った外壁部分に作られた階段を上っていくと、パークウー洞窟に入ることができます。洞窟の中には数え切れないほどの仏像が安置されていて、その景色は圧巻です。

(4)朝晩のマーケットで現地の雰囲気を楽しめる

ルアンパバーンを訪れるべき4つ目の理由は、「朝晩のマーケットで現地の雰囲気を楽しめる」から。東南アジアの旅行といえば外せないのがマーケットの散策。ルアンパバーンでは街の中心となるストリートに多くのテントが並びます。朝と夜、それぞれ違う雰囲気のマーケットを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する