• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
音を楽しむ旅はいかが?あまり知られていない、“日本の音風景”7選

多くの人は、きれいなものや美しい景色を求めて旅行をしますよね。でも、世界を感じることができるのは目だけではありません。みなさんは、”日本の音風景100選”というものがあることを知っていましたか?今回はそんな”音”で感じるスポットをいくつか紹介します。

このまとめ記事の目次

①オホーツク海の流氷/北海道

最初にご紹介する日本の音風景は、オホーツク海の流氷です。毎年2月から3月にかけて北海道沿岸にやってくる流氷は、ミシミシ音を立てて氷同士ぶつかり合いながら、海の上を漂っています。一面が氷に覆われた壮大な景色のオホーツク海はシーズン中、多くの観光客でにぎわっています。
しかし近年の温暖化が原因で、北海道までたどり着く流氷の量は年々減っていっており、生態系にも影響が出ていると言われています。流氷のうなりと共に、オオワシやアザラシがみられるオホーツク海の生態系を後世に残していこうと、日本の音風景に認定されたと言われています。

詳細情報

  • 北海道オホーツク海

②ねぶた祭/青森

次にご紹介する日本の音風景は、青森のねぶた祭りです。毎年8月2日から7日まで開催されるこの夏祭りは、重要無形民俗文化財に認定されており、毎年200万人以上の観光客を集める活気あふれるイベントです。
Photo by tom33
ねぶたと呼ばれる、鬼や龍の形をした巨大な灯篭が街を練り歩く様子は迫力満点です!古くから伝わる伝統を未来にも残そうと、ねぶた祭りの他にも様々なお祭りが日本の音風景に選ばれています。老若男女問わずどんちゃん騒ぎする日本のお祭りにあなたも参加してみてはいかがですか。

詳細情報

  • 青森県青森市
  • 017-723-7211

③大井川鉄道のSL/静岡

次にご紹介する日本の音風景は、大井川鉄道のSLです。汽笛を鳴らして駆け抜けるSLのレトロな光景は、鉄道ファンだけでなく多くの人の心をくすぐりますよね。汽笛が鳴り響く田園風景は、直接の体験がなくても私たち日本人をどこか懐かしい思いにさせてくれます。
Photo by Kinichi Kato
大井川線沿いには桜のトンネルがあり、汽笛を鳴らしながら桜の木々を通り抜けるSLは、毎年春の訪れを知らせてくれる風物詩となっています。山口線のSLも同様に日本の音風景に選ばれており、日本を代表する昔ながらの”音”を耳にすることができます。

詳細情報

  • 静岡県榛原郡川根本町千頭1216-5
  • 0547-59-2065

④琴引浜の鳴き砂/京都

次にご紹介する日本の音風景は、京都にある琴引浜の鳴き砂です。石英を多く含むこの砂は、上を歩くと「キュッキュッ」と鳴る面白い海岸です。誰もが楽しそうに砂浜を走り回って可愛らしい音を出す人気のスポットです。島根県にある琴々浜の鳴き砂と共に、日本の音風景選ばれています。
琴引浜は、透明度の高い海水として人気の景勝地でもあり、日本の渚百選にも選ばれています。透き通るほどの水と鳴き砂から大人気のビーチで話題を呼んでいます。夕暮れ時には、穏やか寄せては返す波に夕日が映ってとてもロマンティックです!好きな人と一緒に、きれいな景色を眺めながら幸せな音を鳴らしてみませんか。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する