• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
実は週末で行けちゃう!「シンガポール」を2日で満喫するオススメプランはこれだ

人気の旅行先として常に名前が挙がる、シンガポール。日本からも片道7時間ほどと比較的近く、週末に弾丸で旅行するのにも実はオススメなんですよ。今回はシンガポールに住んでいたことのある筆者が、2日間でも「シンガポール」を存分に満喫することのできるプランをご紹介します。(※掲載されている情報は2017年10月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

1日目

【6:30】チャンギ国際空港到着

直行便であれば深夜に日本を出発すれば、早朝にシンガポールに到着します。シンガポールの「チャンギ国際空港」は、世界空港ランキングで1位に輝くほど綺麗で、施設も充実していますよ。
※写真はイメージです。

※写真はイメージです。

空港からはタクシーまたは地下鉄を利用して、市内に向かいましょう。シンガポールは国自体がとても小さく交通機関が充実しているので、どこへでもすぐに移動することができ、大変便利です。

【8:00】「カヤトースト」を朝食にいただく

カヤバタートーストセット

Ya Kun Kaya Toast

せっかく朝に到着したので、ローカルな朝ごはんを楽しみたいですよね。オススメなのが「ヤ・クン・カヤトースト」という、有名なカヤトーストのチェーン店です。カヤトーストは薄切りのトーストの間に甘いカヤジャムとバターが挟まれたもののことを指します。

Ya Kun Kaya Toast

ローカルの方々は、カヤトーストを温泉卵と「コピ」と呼ばれる甘いコーヒーと一緒にいただきます。サクサク食感のトーストの中には、ジャムとバターがたっぷりと挟まれています。かなり甘い味付けなのですが、その甘さにハマること、違いありません。

詳細情報

  • 18 China Ct, Carmel Hamlet, NY 10512, United States
  • +65-6438-3638

【9:00】マーライオンと記念撮影

朝食を食べ終わったら、まだあまり混雑していない午前中に「マーライオン公園」に向かい、マーライオンと一緒に記念撮影をしましょう。世界三大がっかりスポットとも言われていますが、近くで見ると迫力がありますよ。
マーライオンといったら、色々なポーズで写真を撮るのが定番ですよね。特に口を大きく開けて水を受け止めるポーズは定番。角度などをうまく調節して、お気に入りの1枚をゲットしてくださいね。

詳細情報

  • Merlion, Singapore
  • +65 6736 6622

【10:00】「アラブストリート」を探索

お次は電車でブギス駅に向かい、「アラブストリート」周辺を探索しましょう。シンボルとなっている「サルタンモスク」は、お祈りの時間以外は中を見学することもできます。見学にあたって、ガウンを借りることもできますよ。
また、このエリアには壁にカラフルなペイントが施されているお店が多く、写真を撮るにはもってこいです。他にも香水やランプなど可愛い雑貨も販売されており、見ているだけでも楽しむことができます。

詳細情報

  • 3 Muscat St, Singapore
  • (65)6293 4405

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する