• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
歴女以外も虜にした!日本国内の観光地としておすすめしたい7つの城とは

日本全国にある歴史を物語る城。一度訪れた方はかつてここで何が起こっていたのか、人々の暮らしはどういうものだったのか、など考えさせられた経験もあると思います。そして今記録にある日本の城の数は25000ほどありますが、そのうち復元されていない現存しているものはわずか12ほどだそうですよ。(※掲載されている情報は2017年10月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

1.姫路城【兵庫県】

1番目に紹介する「日本国内で観光地としておすすめしたい7つの城」は、兵庫県姫路市にある「姫路城」です。別名「白鷺(しらさぎ)」城とも言われ、1346年に築かれ、羽柴秀吉、池田輝政によって現在の5層7階の大天守になったと言われています。
平成の大修理でとても綺麗になった姫路城は天守閣の美しさで有名です。3月から4月にかけて約1000本ほどある桜が一気に開花します。敷地はかなり広いのでのんびり中を楽しむことができますよ。

詳細情報

  • 兵庫県姫路市本町68
  • 079-285-1146

2.弘前城【青森県】

2番目に紹介する「日本国内で観光地としておすすめしたい7つの城」は、青森県弘前市にある「弘前城」です。弘前初代藩主の津軽為信と2代信政が計画そして建築した平山城。落雷で天守が燃えてしまったこともあったのですが1810年に今の姿に建造されました。
弘前城の魅力は何といっても4月後半から5月にかけての桜の美しさです。東北ではゴールデンウィークの間桜が最も綺麗にみられるので、家族や会社のお花見の利用にぴったりですね。弘前城内だけでなく公園の中にも5つの城門や3重の壕など見どころたっぷりですよ。

詳細情報

  • 青森県むつ市田名部町3-9
  • 0175227914

3.松本城【長野県】

3番目に紹介する「日本国内で観光地としておすすめしたい7つの城」は長野県松本市にある「松本城」です。別名「烏城」ともいわれる松本城は、小笠原氏によって建てられた深志城が始まりで、武田信玄に奪われたものの再び小笠原氏が奪還し松本城に改名したといわれています。
Photo by Akiko Sanuka
大店主は複合連結式天守といわれる構造になっていて、国宝にも指定されています。「烏城」の由来はその漆黒の外観からなんですよ。桜のシーズンだけでなく紅葉のシーズンも赤と黒のコントラストが美しいと評判です。

詳細情報

  • 長野県松本市丸の内4-1
  • 0263-32-2902

4.犬山城【愛知県】

4番目に紹介する「日本国内で観光地としておすすめしたい7つの城」は、愛知県犬山市にある「犬山城」です。木曽川のほとりにそびえたつ貫禄のある雰囲気が特徴で、2004年まで個人所有の城でした。
Photo by anesuke84
インパクトのある名古屋城とは裏腹にこちらは少しこぢんまりとした外観。しかし木曽川や城下町を360度眺められる天守閣からの眺めは絶景だと人気のスポットなんですよ。華やかな装飾で代えられない歴史や文化を体感できるところです。

詳細情報

  • 愛知県犬山市犬山北古券65-2
  • 0568611711

5.竹田城(竹田城跡)【兵庫県】

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する