• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
いつもと同じじゃつまらない!東京都内で一風変わった鍋料理が楽しめる8つのお店

だんだんと冬が近づき、鍋料理の美味しい季節となってきました。定番の鍋料理はもちろんですが、たまにはちょっぴり変わった鍋を囲んで、楽しく体を温めませんか?今回は東京都内で一風変わった鍋料理が楽しめるお店を8つご紹介します。話題にもなること、違いありませんよ。駅からのおおよその所要時間も参考にしてみてくださいね。(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。詳細については必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

【1】まっ白な極楽鍋・ゆるり屋(渋谷駅から徒歩10分)

まっ白な極楽鍋

最初にご紹介するのは、渋谷にある「ゆるり屋」です。こちらのお店では定番のものから珍しいものまで、なんと50種類以上の鍋を楽しむことができます。メニューの多さに、思わずどれにしようか迷ってしまいますね。
こちらでいただける一風変わった鍋料理は、「天国極楽鍋」です。まるで雲のようにふわふわとしたメレンゲが、可愛らしいですよね。気になるお味は、はんぺんに似ているそうですよ。まろやかな豆乳だしも美味しく、おすすめです。何度来ても新しい鍋に挑戦したくなるお店なので、ぜひ1度行ってみてくださいね。

詳細情報

  • 東京都渋谷区円山町5-18 道玄坂スクエアビル2階
  • 0364151596

【2】とろろ鍋・玉乃葉ぐーや(広尾駅から徒歩10分)

2つ目にご紹介するのは、西麻布にある「玉乃葉ぐーや」です。昔懐かしい雰囲気で、下町情緒溢れるこちらのお店では、旬の食材を使った一品料理や鍋料理を食べることができます。お酒も焼酎を中心として、様々取り揃っていますよ。

とろろ鍋

こちらでいただける一風変わった鍋料理は、「とろろ鍋」です。味噌ベースのお鍋に、食べる直前にたっぷりのとろろをかけていただきます。とろろ好きにはたまらないですよね。ボリュームもたっぷりで、お腹も大満足ですよ。

詳細情報

  • 東京都港区西麻布4-2-12
  • 03-5464-0908

【3】明太もつ鍋・築地ふく竹 本店(東銀座駅から徒歩5分)

3つ目にご紹介するのは、東銀座にある「築地ふく竹 本店」です。かねふくグループが直営するこちらのお店では、様々な九州のお料理や、明太子を使ったお料理をいただくことができます。

かねふく明太もつ鍋

こちらで食べられる一風変わった鍋料理は、「かねふく明太もつ鍋」です。もつ鍋の上に、かねふくの辛子明太子がふんだんにトッピングされています。明太子の旨味が、モツとの相性抜群です。シメはごはんとチーズを追加して、チーズリゾットにしていただくのがおすすめですよ。

詳細情報

tabelogで見る
  • 東京都中央区築地4-2-7 フェニックス東銀座B1階
  • 05058690618

【4】メキシカン溶岩チーズ鍋・サルサカバナ セントロ(新橋駅から徒歩4分)

4つ目にご紹介するのは、新橋にある「サルサカバナ セントロ」です。こちらのお店では、本格的なメキシコ料理をリーズナブルな価格で楽しむことができます。メキシコのお酒も豊富で、本場に来たかのような気分を味わえますよ。

メキシカン溶岩チーズ鍋

こちらでいただける一風変わった鍋料理は、「メキシカン溶岩チーズ鍋」です。熱々の石鍋の中には、たっぷりのチーズが溶岩のようにぐつぐつと煮えています。シメにはライスを入れて、リゾットにしていただくのがおすすめですよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 今回はこれからの季節に食べたい最新のトレンド鍋と定番鍋の特集です。ここ最近...

  • つぶつぶとした食感と濃いめの味付けでごはんが進む進む…そんな「明太子」は、...

  • 何だかお肉が食べたい気分♪最近では「#フォトジェ肉」と呼ばれるフォトジェニ...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する