• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
パン祭りだけじゃない!石川の「おかわりご飯フェスタ」がアツすぎる

東京都世田谷区で毎年開催されている「世田谷パン祭り」は、2017年で7回目を迎え来場者は約5万人と大きな賑わいを見せました。そんな中石川県ではごはんの祭典が開催されていました!今回は実は今激アツなごはんの祭典「おかわりごはんフェスタ」をご紹介いたします。

このまとめ記事の目次

ごはんは日本人の源!

※イメージ

日本人の食を大きく支え最も深く生活に根付いて来た食べ物、それはまちがいなく白米でしょう。縄文時代中期から始まったとされる稲作は進化に進化を遂げ美味しさを極めるかのように発展して行きました。

※イメージ

国産の米産業は競争を止めることを知らず、品種改良やより味や食感のいいものを探求し続けるのは私たち日本人の最も大事な食べ物だからでしょう。中でも新潟県や秋田県で作られる米は今やブランドとしても名高い地位を確立しました。

米の祭典

米の味は年々向上しどこの米も遜色なく美味しいものになって来た現在、石川県でもっと米文化を活性化させようというイベントが発足しました。それが「おかわりご飯フェスタ」です。お米の価値、ごはんの美味しさを広めるお米の祭典です。
この「おかわりご飯フェスタ」では石川県さんの新米コシヒカリを無料で食べることができ最も美味しいごはんのお供はなんなのかを見つけることができます。この会場でお気に入りのごはんのお供が見つかるかもしれません!

ごはんに対する考えを深める

おかわりごはんフェスタはおかずとごはんの相性を知るにはうってつけの日本に二つとないイベントです。ごはん付きの人からしたらこんなに心揺さぶられるイベントはないですよね!販売コーナーでたくさんのおかずを食べ比べたいですね。
ごはんを食べるほかにもゲストにお笑い芸人を招待したり、キャラ弁コンテストなどという企画も用意されており一日中楽しめるようになっています!My箸づくりやクッキングコーナーで思い出作りもいいですね!

米の祭典へいざゆかん!

※イメージ

いつでも私たちの食卓を支えてくれている米。そのお米についてもっと知ることで私たちの食生活はより豊かに、より楽しいものになっていくに違いありません。2017年度の開催は終了したので、また来年機会があれば行ってみたいですね!

詳細情報

  • 石川県金沢市袋畠町南136
  • 076-262-1717

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する