• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
タイのツアー旅行の定番!大人気プーケットのおすすめ観光スポットランキング

人気の旅行先タイ!バンコクは定番中の定番だが、リッチにリゾート気分を味わいたい!リッチにビーチでくつろぎたい!それなら、間違いなくプーケットがおすすめです。シュノーケリングやダイビング、ショーなど、人気の旅行先プーケットのおすすめ観光スポットをランキング形式でご紹介します。

このまとめ記事の目次

第1位 ピピ島

絶大な人気を誇るリゾート地、ピピ島。ダイビングやシュノーケリングはもちろん、散歩をしているだけで開放的な気分になる。有名ホテルも建ち並ぶ観光スポットです。とっても綺麗で、世界中から観光客が来ていたのですが、プーケットからもかなり距離があるので、滞在日数には余裕を持ってきてください。宿泊の方にはとてもおすすめです。カタビーチ周辺からは、船乗り場まで車で1時間。 フェリーで2時間ほどのアクセス。 ディカプリオ主演映画ザ・ビーチの舞台ということで、とても人気のリゾートアイランドです。

第2位 パトン・ビーチ

ビーチもグルメスポットも充実しています。

第2位 パトン・ビーチ

ビーチもグルメスポットも充実しています。

有名ホテルが建ち並ぶビーチストリートはもちろん有名ですが、夜の街の方が人気です。ゴーゴーバーや飲食店、クラブが立ち並ぶナイトスポットです。地図を手に入れれば、簡単に徒歩で回れます。あまり家族向きではないため、友人たちと来ることをおすすめします。夜になると治安が少し悪いので注意!パトンビーチの中心街の先にビーチもあり、海沿いに高級ホテルも立ち並びます。プーケットNo.1の繁華街なので、夜通しパーティを楽しむならここがおすすめです。

第3位  コーラル島

第3位  コーラル島(Koh coral)

第3位  コーラル島(Koh coral)

手軽にビーチやシュノーケリングを楽しめるビーチです。白い砂浜が満喫できるので、夏休みの親子連れはもちろん冬や春には卒業旅行客で賑わいます。コーラル島では7月の雨季でもシュノーケルが楽しめます。魚影はまあまあ、透明度はなんとか、雨季ですから良しとします。

第4位 カロンビーチ

第4位 カロンビーチ

パトンに比べて静かなビーチです。ビーチでゆったり、まったりしたいという方にはおすすめ。屋台やレストランも多く、一日中のんびりできます。外国人観光客はこういうビーチで日光浴しながら、読書をしています。カロンビーチの南端にあり、ビーチに面したホテルです。カロンビーチは遠浅で子供連れにもいいと思います。ホテルもあるので、ここを拠点にプーケット観光を楽しむのもおすすめです。

第5位  プーケット・ファンタシー

第5位  プーケット・ファンタシー

第5位  プーケット・ファンタシー

タイの観光といえば、海やグルメ、寺院などが思い浮かびますが、豪華絢爛なショーもその一つ。プーケットの名所プーケットファンタシーでも豪華なショーが楽しめます。動物も人も入り交じる、こういうテイストは南国ならではかもしれません。人気のショーで、プーケットのショーの中では、上位の部類に入る人気ぶりだと思います。場所はちょっと離れていますので、やはり送迎付きのツアーが便利です。

第6位 アイランド・サファリ

第6位 アイランド・サファリ

シャロン湾から車で30分ほどのアクセス。象に乗りたいならここ!親子連れにも大人気のスポットです。大きな象に揺られお散歩はいかがですか?子供も大喜びの人気観光スポットです。小高い丘の斜面で像のショーと猿のショーを楽しめます。その後、像のり体験が出来た覚えがあります。 象使いは少年から年配の方まで様々。ツアーで来た時も、チップを渡すのがマナーの一つです。象は気ままなので、途中寄り道して食事をとることも。

第7位 プーケットオールドタウン Phuket old town

第7位 プーケットオールドタウン Phuket old town

第7位 プーケットオールドタウン Phuket old town

ショッピング、グルメなどのお店が充実しています。独特の雰囲気とを楽しんでください。トゥクトゥクを走らせ、行ってみてください。1800年代、錫の発掘で栄えたプーケット。その当時の面影を残す、昔のプーケットならではの中国、ポルトガル建築スタイルの建物が並びます。現在は公共機関が集中するプーケットの中心地の一角、『オールドタウン』と呼ばれ、繁華街とは少し違った雰囲気が味わえる観光スポットです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • いよいよ夏本番ですね。夏と言えばやっぱり海!雲一つない空の下、エメラルドグ...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

sliver元バックパッカー。現主婦。たまに大食い。毎年旅行。週1ラーメン。未経験バスツアー。

このまとめ記事に関して報告する